コンテンツへスキップ →

あきらめないことの難しさ

MENTAを続けて四年。うまくいかなくても、とにかくあきらめないことが大切だなと思う。 施策がどんづまっても何度でも仮説を組み立てる、できることをコツコツやって糸口を探す、そしてたとえ1人になってもやるくらいの覚悟。 使ってくれるユーザーが1人でもいる限り、やるぞ!と思えます。

なぜ「あきらめない」が大事か。当たり前に聞こえるけど数年諦めずににやり続けるのってパワーがいります。施策だけやっていけばどんづまるしアイデアも枯渇します。そこでどうするか。成功事例、ユーザー分析、インタビューから洞察を得てストーリーをつくりつづけます。すると希望が生まれます。

短期的な目線だけでいるとうまくいかないとつらいですがプロダクトを信じること。ストーリーを何度も作ることで希望を持ち、遠くを見ながらあきらめずに続けることこそが成功につながる道だと思ってます。ということを僕自身MENTAで証明したい。

SPONSER

SHARE

YouTube

PROFILE

入江 慎吾
個人開発クリエイター。MENTAなどをはじめ、これまでに30個ほどのサービスやアプリをつくりました。最近は生成AIに夢中。コンサル、開発のご依頼はこちらまで。 (詳しいプロフィール)

カテゴリー: WEB SERVICE