PhotoshopやIllustratorをインストールしてなくても、プレビューできるように送る方法

2018/02/09更新 カテゴリー:ビジネスハック,開発奮闘記 タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クライアントにPhotoshopやIllustratorで作ったファイルをメールで送ることがたまにあります。ただ、制作会社でもなければ普通はこれらの画像ソフトはインストールされていないため、クライアント自身が中身を確認することができなかったりします。そんな時は別にpng等で画像を書き出して、一緒に添付することも。

SPONSOR

Dropboxで制作ファイルを送信するとプレビューできるようになった

Dropboxの画像プレビュー機能が改良されたようで、Photoshop、Illustrator、PostScript、SVGファイルが、専用ソフトのインストールなしに見れるようになりました。Dropbox経由でファイルを送るだけ。相手方はブラウザで開くと、プレビューが見れます。今度から、試してみたいと思います。
dropbox_preview

Dropboxでの送り方

dropboxのドライブ内で送りたいファイルを右クリック。「リンクを共有」を選択すると、共有URLがクリップボードにコピーされます。後は、メール内にコピーしたURLを貼り付けて送ってあげればOKです。
dropbox

Dropbox

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は約1ヶ月で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす