PhotoshopやIllustratorをインストールしてなくても、プレビューできるように送る方法

2018/02/09更新 カテゴリー:ビジネスハック,開発奮闘記 タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クライアントにPhotoshopやIllustratorで作ったファイルをメールで送ることがたまにあります。ただ、制作会社でもなければ普通はこれらの画像ソフトはインストールされていないため、クライアント自身が中身を確認することができなかったりします。そんな時は別にpng等で画像を書き出して、一緒に添付することも。

SPONSOR

Dropboxで制作ファイルを送信するとプレビューできるようになった

Dropboxの画像プレビュー機能が改良されたようで、Photoshop、Illustrator、PostScript、SVGファイルが、専用ソフトのインストールなしに見れるようになりました。Dropbox経由でファイルを送るだけ。相手方はブラウザで開くと、プレビューが見れます。今度から、試してみたいと思います。
dropbox_preview

Dropboxでの送り方

dropboxのドライブ内で送りたいファイルを右クリック。「リンクを共有」を選択すると、共有URLがクリップボードにコピーされます。後は、メール内にコピーしたURLを貼り付けて送ってあげればOKです。
dropbox

Dropbox

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/サービス開発だけで生きていく
自分のサービスだけで自由に生きる。勢いで受託開発をすべてやめて、サービスだけ作って生きていくことを決めたフリーのエンジニア。得意を教えて副業にできるMENTAを開発中! (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす