コンテンツへスキップ →

スマホサイトでFacebook風スライドメニューを使う

暖かくなりましたね〜。もう冬物はクリーニングにだしましたが、いつもより高くて消費税が上がったことを思い出しました。今日はスマホサイトでFacebook風のメニューをカンタンに組み込めるJQueyのご紹介です。びっくりするくらい、楽チンです。

スライドメニューとは

スライドメニューはこんな動きをするものです。
メニュー
スマホサイトだと、PCサイトのようにメニューを出しておくと、ごちゃつく+スペースをとるので、メニューボタンで表示させる方がスマートです。

Sidrの使い方

Sidrをダウンロード。解凍すると、いろいろファイルはありますが、使うのはjquery.sidr.min.jsだけでOKです。

使い方は以下のとおり。

<script type="text/javascript" src="resource/script/jquery-1.11.0.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="resource/script/jquery.sidr.min.js"></script>

<style>
.sidr{
display:none;
position:absolute;
position:fixed;
top:0;
height:100%;
z-index:999999;
width:200px;
overflow-x:none;
overflow-y:auto;
}
</style>

<script>
$(document).ready(function() {
  $('#simple-menu').sidr();
});
</script>

<a id="simple-menu" href="#sidr">MENU</a>

<div id="sidr">
  <!-- Your content -->
  <ul>
    <li><a href="#">List 1</a></li>
    <li class="active"><a href="#">List 2</a></li>
    <li><a href="#">List 3</a></li>
  </ul>
</div>

CSSで最初からスライドメニューがでないように記述しています。そして、#simple-menu要素をクリックすると、#sidrがスライドであらわれます。あとはCSSで自由に装飾するだけですね。オプションで右にスライドすることもできます。

Sidr

[sc name=”engeneer”]

SHARE

無料メルマガ<特典付き>

個人開発・ビジネスについての有益な情報を無料メルマガでお届けします。

特典:個人開発の教科書<心得編>
これまでの個人開発経験を秘伝のタレ的な内容としてエッセンスをまとめました。35ページにわたる大ボリュームです。

個人開発のスキルアップにMENTA

MENTAはいろんなプロに相談できるNo1メンターサービスです。

僕自身もプロダクトの壁打ち・相談にのっています。個人開発でもコードレビュー、セキュリティ面のチェック、デザイン、広告、コンテンツマーケ、SNS集客について相談する、など使えます。

YouTubeでも個人開発ノウハウを発信中!

PROFILE

入江 慎吾
あらゆるスキルが学べるパーソナルメンターサービスMENTAの代表/個人開発が好きでこれまでに30個ほどのWEBサービスやアプリを作ってきました/福岡のWEB制作会社勤務→フリーランスエンジニア→法人立ち上げ→M&A億単位の売却を経験。 (詳しいプロフィール)

カテゴリー: 生産をあげるITツールの紹介 開発奮闘記