HTML5のplaceholderを対応していないブラウザでも使いたい

2018/03/23更新 カテゴリー:開発奮闘記 タグ: , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

placeholderとは、検索フォームなどでよくみるアレのこと。何も入力されていない時に、テキストフォームにうっすら文字でアナウンスすることができます。これはinputタグにplaceholderを記述するだけで使えるようになりますが、古いブラウザでは使えません。

SPONSOR

placeholder

placeholderの使い方はかんたんで、inputタグにplaceholderを入れるだけ。

<input type="text" placeholder="検索キーワードを入れてくださいね">

そうすると、このように何も入力されていないとメッセージが浮かび上がります。
placeholder

対応していないブラウザ

うっすら気づいている人も多いと思いますが、やっぱりIEでした。
ブラウザ

SPONSOR

便利なjQueryプラグイン「ah-placeholder.js」

ah-placeholder.jsをダウンロードして、読み込みます。

<script src="jquery.js" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>
<script src="jquery.ah-placeholder.js" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>

<script type="text/javascript">
$(function() {
	$('[placeholder]').ahPlaceholder({
		placeholderColor : '#666',
		placeholderAttr : 'placeholder',
		likeApple : false
	});
});
</script>

</head>
<body>
    <form action="" method="get">
        <input type="text" name="string" value="" placeholder="プレースホルダーテキスト" />
        <input type="submit" name="submit" value="送信" />
    </form>
</body>

このようにするだけで、placeholderに対応しているブラウザはそのままの挙動になり、対応していないブラウザでも動くようになります。

フリーランスエンジニアの稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は約1ヶ月で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす