Google Chromeをスマホシミュレーターに!スマホサイトのデザインを確認する方法!

2018/03/23更新 カテゴリー:デザイン,開発奮闘記 タグ: , , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホサイトを作る際、最終的には実機でデザインや動作の確認をしますが、その前のコーディングの段階では、いちいち実機で確認すると時間がかかって効率が悪いです。

そんな時に、素早く確認する方法として、まず一番いいのはMacの場合、Xcodeをインストールするというもの。そうするとiOSシミュレータがついてきます。ただし、これはWindowsでは使えない方法です。

SPONSOR

Google拡張でFireMobileSimulatorを使う

Firefoxで人気のプラグイン「FireMobileSimulator」のGoogle Chrome版が便利です。これを入れるだけで、Google Chromeでスマホサイトの見え方を確認することができます。
firemobilesimulator
表示を確認したい端末を選びます。
firemobilesimulator
すると、こんな感じでスマホ向けのページを確認できます。
firemobilesimulator
最近のスマートフォンだけでなく、ガラケーのシミュレートもできるため、絵文字や、文字数などのチェックに便利です。

端末は自由に追加可能。
端末リスト
そして、UserAgantも変更できる。UserAgantで自動的にPCかスマホか割り振りされるサイトの場合は、これを使うと便利ですね。
端末編集
FireMobileSimulator for Google Chrome™

フリーランスエンジニアの稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は1ヶ月と10日で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす