HOME > ビジネスハック > iAdの空バナーが説明画面イメージに入っているとリジェクトされる
2012/08/16 (2016/09/14更新) タグ: ,

iAdの空バナーが説明画面イメージに入っているとリジェクトされる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申請していたサイクルコンピューターアプリがリジェクト!!Rejectされると修正して申請を出して、受け付けてもらえるまで1週間以上はかかることが多いので、がっかりしますね。しょうがないんですけど。

SPONSOR

AppleからきたReject内容は

We found that your app and/or its metadata does not appear to include final content, which is not in compliance with the App Store Review Guidelines.Specifically, your application screenshots contains empty iAd banners. Please see the attached screenshots for more information.


アプリケーションのスクリーンショットが空のiAdバナーが含まれているのでダメ!とのこと。知らなかった。ということで、広告枠は黒く塗りつぶしてもう一度提出することにしました。

この記事をシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SPONSER

こちらの記事もおすすめです

お役にたちましたら、メール購読もどうぞ!

 

イリテクの最新記事をお届けします

イリテクの最新情報をチェック!
  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を読む
イリテクのプロフィール
入江 慎吾
System & Design Developer。イリテク株式会社 代表取締役。自社企画でクラウド見積請求書作成サービス「CLOUD PAPER」を開発・運営。仕様を決めずに少ない予算でも開発をスタートできる「開発までできるシステム顧問サービス」を実施中。(もっと詳しく
開発したWebサービス
開発したアプリ
新着記事
カテゴリ/タグ
SPONSER