iAdの空バナーが説明画面イメージに入っているとリジェクトされる

2012/08/16 (2018/02/09更新) カテゴリー:ビジネスハック,開発奮闘記 タグ: ,
SPONSOR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申請していたサイクルコンピューターアプリがリジェクト!!Rejectされると修正して申請を出して、受け付けてもらえるまで1週間以上はかかることが多いので、がっかりしますね。しょうがないんですけど。

SPONSOR

AppleからきたReject内容は

We found that your app and/or its metadata does not appear to include final content, which is not in compliance with the App Store Review Guidelines.Specifically, your application screenshots contains empty iAd banners. Please see the attached screenshots for more information.


アプリケーションのスクリーンショットが空のiAdバナーが含まれているのでダメ!とのこと。知らなかった。ということで、広告枠は黒く塗りつぶしてもう一度提出することにしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR
IRITECはITエンジニアが「コンテンツで集客・広告収入を得る」「お客様の話をきいて価値を提案できる」 「自分で考えたアプリで収益を上げる」など、エンジニアが生き残っていくための情報をお届けしているビジネスハックメディアです。

無料メールマガジンを購読すると特典があります!

COMMENT

コメントをどうぞ

RELATION

関連する記事

SPONSOR

RECOMMEND

おすすめの記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす

PROFILE

イリテクのプロフィール

イリテクはWEBシステム・スマホアプリ開発を得意とする制作会社です!
入江 慎吾/イリテク株式会社 代表取締役
1982年生まれ。長崎県 五島列島出身。福岡のWeb制作会社で10年間、ディレクション、Webデザイン、システム開発に従事。 その後、趣味で始めたiPhoneアプリ開発をきっかけにフリーランスとして独立後、2014年にイリテク株式会社として法人化。(もっと詳しいプロフィール)
SPONSOR

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト