HOME > 開発メモ > PHPで数字の桁数指定切り捨て
2012/04/12 (2014/08/26更新) タグ:

PHPで数字の桁数指定切り捨て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PHPにはfloorという切り捨て用の関数がありますが、これは小数点以下を切り捨てる関数です。しかし用途によっては、整数の桁数指定切り捨てをしたいケースがあります。

SPONSOR

例えば、989,800という数字を989,000と切り捨てたい場合

number_format(floor((989800)/1000)*1000);

floorの小数点切り捨てを利用して、一旦1000で割って小数点にして、切り捨てた後に1000をかけて元に戻しています。

この記事をシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SPONSER

こちらの記事もおすすめです

お役にたちましたら、メール購読もどうぞ!

 

イリテクの最新記事をお届けします

イリテクの最新情報をチェック!
  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を読む
イリテクのプロフィール
入江 慎吾
System & Design Developer。イリテク株式会社 代表取締役。自社企画でクラウド見積請求書作成サービス「CLOUD PAPER」を開発・運営。仕様を決めずに少ない予算でも開発をスタートできる「開発までできるシステム顧問サービス」を実施中。(もっと詳しく
開発したWebサービス
開発したアプリ
新着記事
カテゴリ/タグ
SPONSER