HOME > UX >

場所で知らせてくれる買い物メモアプリ「Rememo」、タブ管理ができるようになりました

2017/06/27 (2017/06/29更新) タグ: , , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Rememoをアップデートしました。今回のアップデートでは、タブ管理を追加しています。

SPONSOR

今買うもの、そのうち買いたいもの

Rememoは買い物リストを管理できるアプリです。登録しておくと、場所で知らせてくれる機能が特徴です。

あれを買う予定だったのに忘れてた!そんな経験はありませんか?
Rememoは買う場所の近くにいくと知らせてくれるアプリ。

例えば「シャンプーを買い忘れてませんか?」
とよびかけて、買い忘れを防止してくれます。

今回のアップデートでタブが設定できるようになりました。いま買うものだけを集めたタブや、あとで買うもの。場所で管理するなど、自分が好きなように使えます。

Rememoは今後、家族間で買い物メモを共有できる機能を開発実装予定です。
ここまででそろえば、かなり使える買い物メモアプリになります。ご期待下さい!

Rememo

この記事もおすすめ
記事を書いている中の人
入江慎吾
デザインも開発もやっているフリーのエンジニアです。目標はプロダクトだけで生きていくこと。そのために学んだこと、実践したことをブログで発信中。朝5時に起きて午前中だけ働いています。午後からは読書と勉強にあてて自己スキルをのばし、さらに生産性を高めたいと考えてます。(もっと詳しいプロフィール
この記事をシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メールマガジンで新着記事をフォロー

 

イリテクの最新情報をチェック!
  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を読む
イリテクで開発したプロダクト
SPONSOR
こちらの記事もおすすめです