コンテンツへスキップ →

お名前.comのドメインを、エックスサーバーで使う方法

リモートワーカー検索サイトを開発中です。

そこで、なにはともあれ、サーバーとドメインを確保しないと。最近は初期サービスではエックスサーバーをクライアントにも進めています。

セキュリティやバックアップも自動ですし、月間数十万PVのアクセスもなんなく耐えれて月額1,000円くらいで使えるのでコスパがいいです。電話サポートがついているのもポイント。

レンタルサーバー借りるならエックスサーバーがコスパ最強!

しかも、無料でSSLもつけられます。数年前は年間数万円払うのが当たり前だったんですけどね。いまや全サイトSSL化が進められています。

いつのまにかエックスサーバーのSSLが無料で使えるようになっていて驚愕

ということでサーバーはひとまずエックスサーバーを使うことにしました。ひとつサーバーをもっておけば、ドメインも無制限で追加できますので、他の試したいサービスもここで試せます。

では、ドメインはお名前.comで取得したので、それをエックスサーバーで使う方法の紹介です。

エックスサーバーでドメイン追加

まずは受け皿となるエックスサーバーで設定。サーバーパネルにログインしてドメインを追加。
エックスサーバーでドメイン設定

追加したらネームサーバー情報を確認しておきます。
re-work

お名前.comでネームサーバー設定

次にドメインのネームサーバーを設定します。エックスサーバーをみにいってもらいます。

お名前.comのメニューでネームサーバーの変更をクリック。
ネームサーバの変更そして、エックスサーバーでみたネームサーバーを打ち込んで設定します。
ネームサーバー変更設定完了。これで使えるようになりました。
お名前.comで設定完了

[sc name=”engeneer”]

SHARE

無料メルマガ<特典付き>

個人開発・ビジネスについての有益な情報を無料メルマガでお届けします。

特典:個人開発の教科書<心得編>
これまでの個人開発経験を秘伝のタレ的な内容としてエッセンスをまとめました。35ページにわたる大ボリュームです。

個人開発のスキルアップにMENTA

MENTAはいろんなプロに相談できるNo1メンターサービスです。

僕自身もプロダクトの壁打ち・相談にのっています。個人開発でもコードレビュー、セキュリティ面のチェック、デザイン、広告、コンテンツマーケ、SNS集客について相談する、など使えます。

YouTubeでも個人開発ノウハウを発信中!

PROFILE

入江 慎吾
あらゆるスキルが学べるパーソナルメンターサービスMENTAの代表/個人開発が好きでこれまでに30個ほどのWEBサービスやアプリを作ってきました/福岡のWEB制作会社勤務→フリーランスエンジニア→法人立ち上げ→M&A億単位の売却を経験。 (詳しいプロフィール)

カテゴリー: 開発奮闘記