sublimetext3の検索・置換で日本語を入力すると消える問題を解決

2018/03/23更新 カテゴリー:コラム,開発奮闘記 タグ:
SPONSOR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sublimetext3はデフォルトだと検索・置換で日本語を入力しようとすると文字が消えてしまいます。そこで、今回は日本語を入力しても消えないようにする設定をご紹介します。

SPONSOR

1.KeyBindingsを開く

Preferences→KeyBindingsを開いて内容を全コピー。新規ファイルを作成し、そこに貼り付けます。新規ファイル名は「Default (OSX).sublime-keymap」にしてください。ひとまずデスクトップにでも保存します。
key binding

2.Default (OSX).sublime-keymapを書き換える

Find panel key bindings、Replace panel key bindings、Incremental find panel key bindingsの箇所を下のようにコメントアウトして保存します。
設定を書き換え

SPONSOR

3.設定ファイルを適切な場所に移動

ライブラリ / Application Support / Sublime Text3 / Packagesフォルダを開いて、Defaultフォルダがなければ作成し、そこにDefault (OSX).sublime-keymapを移動すれば完了です。
default

sublimetext3

フリーランスエンジニアの稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/イリテク代表
「死ぬ気でやれよ、死なないから」をモットーに体当たりでWEBサービスをつくってます🔥 収入もないのに受託開発をやめて好きなサービスだけをつくることに決めました。資金がつきるか、ヒットするのが先か...見守ってください。 (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす