Skip to content →

sublimetext3の検索・置換で日本語を入力すると消える問題を解決

sublimetext3はデフォルトだと検索・置換で日本語を入力しようとすると文字が消えてしまいます。そこで、今回は日本語を入力しても消えないようにする設定をご紹介します。

1.KeyBindingsを開く

Preferences→KeyBindingsを開いて内容を全コピー。新規ファイルを作成し、そこに貼り付けます。新規ファイル名は「Default (OSX).sublime-keymap」にしてください。ひとまずデスクトップにでも保存します。
key binding

2.Default (OSX).sublime-keymapを書き換える

Find panel key bindings、Replace panel key bindings、Incremental find panel key bindingsの箇所を下のようにコメントアウトして保存します。
設定を書き換え

3.設定ファイルを適切な場所に移動

ライブラリ / Application Support / Sublime Text3 / Packagesフォルダを開いて、Defaultフォルダがなければ作成し、そこにDefault (OSX).sublime-keymapを移動すれば完了です。
default

sublimetext3

[sc name=”engeneer”]

SHARE

PROFILE

入江 慎吾
イリテク株式会社代表取締役 / メンターマッチングサービスMENTAを運営(月間流通額700万突破)/ 累計20個以上のWEBサービスやアプリを開発 / CAMPFIREとコミュニティツールVoyageを共同開発中 / 「自分のサービスで生きていく」をコンセプトに個人開発オンラインサロン「入江開発室」を運営(詳しいプロフィール)

SPONSER

Published in コラム 開発奮闘記