Skip to content →

PHPでモバイルかどうかを判別するライブラリ「Mobile Detect」が便利

例えばトップページにアクセスがあった時にモバイルかPCか、もしくはタブレットなのかなど判別して、それぞれ違うページを表示したいということは、よくあります。自分で作ってもいいんですが、シンプルですぐに使えるライブラリがあったのでご紹介。

Mobile Detectをダウンロード

公式サイトより、ファイルをダウンロード。
Mobile Detect
ダウンロードした中で使うファイルは「Mobile_Detect.php」のみです。
あとは、読み込ませて使うだけ。

require_once 'Mobile_Detect.php';
$detect = new Mobile_Detect;
 
// モバイルの場合の処理を記述
if ( $detect->isMobile() ) {
 
}

ほかにもOSやブラウザ別に処理を記述していくこともかんたんです。詳しくは公式サイトをチェック。

Mobile Detect

[sc name=”engeneer”]

SHARE

PROFILE

入江 慎吾
教える、学べるオンラインメンターサービスMENTAの代表 / 2-30個のサービスをつくり、M&Aで億単位の売却 / 受託開発20年→受託をやめサービス開発に専念→個人開発でつくったMENTAがヒット→ランサーズグループにジョイン / YouTubeで「サービスづくりで生きていく」配信中 / 「自分のサービスで生きていく」をコンセプトに個人開発オンラインサロン「入江開発室」を運営(詳しいプロフィール)

SUBSCRIBE

メールマガジンに登録いただけると、ブログの新着記事をお知らせいたします。(励みにもなります!)また、YouTubeチャンネルでも個人開発・サービスについての情報を発信中です。

SPONSOR

Published in HACK 生産をあげるITツールの紹介 開発奮闘記