Macの写真アプリで「iCloud 写真共有はシステムフォトライブラリのみで使用可能です」と出る場合の対処法

2018/03/23更新 カテゴリー:ビジネスハック,開発奮闘記 タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、Macの「写真」アプリのフォトライブラリを変更した。

SPONSOR

外付けHDDから移動させたんだけど、そのあとに写真アプリで「共有」タブを開くとこんなメッセージがでた。
メッセージ
どうやら、複数のフォトライブラリがある時に、こんなメッセージがでるようだ。

解決策としては、写真の環境設定を開いて「システムフォトライブラリとして使用」を押すだけ。
環境設定
そうすると見れるようになりました。
写真

ちなみにiCloudのファミリー共有は家族で写真を共有できて楽しめる機能。データはクラウド上にあるので、家族間でのクラウドアルバムとして使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は約1ヶ月で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす