Skip to content →

iOSアプリ開発で使ってみたいSwiftライブラリ8選

Qiitaで公開されている「iOSの開発でお気に入りのライブラリN選」、Swift使いなら要チェックの記事です。ここでたくさんのライブラリが取り上げられているのですが、この中で使ってみたいものを選んでみました。

1. paper switch

screenshotスイッチON/OFFで色付きのアニメーション。

2. SCLAlertView

このアラートはかっこいいですね。
successScreenshot

3. MMPopLabel

アプリの初回説明にこれは使える。
MMPopLabel-1

4. PageMenu

メニューをスライドできる。よくみるUIですね。
PageMenuDemo

5. MotionBlur

種類を絞りこませるときとか、これも使えそう。
demo

6. SWTableViewCell

こちらも組み込みやすい。
687474703a2f2f692e696d6775722e636f6d2f6e6a4b436a4b382e676966

7. DZNEmptyDataSet

テーブルになにもデータがない時に表示させる。
Screenshots_row1

8. PhotoTweaks

写真の切り抜きができる。
84ab1d16-cdca-11e4-912a-f437bbb02d42

この他にもたくさんのライブラリが紹介されているので、ぜひチェックを。
iOSの開発でお気に入りのライブラリN選

[sc name=”ios”][sc name=”engeneer”]

SHARE

PROFILE

入江 慎吾
教える、学べるオンラインメンターサービスMENTAの代表 / 2-30個のサービスをつくり、M&Aで億単位の売却 / 受託開発20年→受託をやめサービス開発に専念→個人開発でつくったMENTAがヒット→ランサーズグループにジョイン / YouTubeで「サービスづくりで生きていく」配信中 / 「自分のサービスで生きていく」をコンセプトに個人開発オンラインサロン「入江開発室」を運営(詳しいプロフィール)

SUBSCRIBE

メールマガジンに登録いただけると、ブログの新着記事をお知らせいたします。(励みにもなります!)また、YouTubeチャンネルでも個人開発・サービスについての情報を発信中です。

SPONSOR

Published in HACK 開発奮闘記