コンテンツへスキップ →

いま買うべきApple製品はAppleWatchシリーズ3でしょう

明日、Appleの新製品予約がはじまりますが、買うべきアイテムはAppleWatchだと思っています。これこそ、今買うべきマストアイテム。

iPhoneは買い換えるほどの魅力がなかった

スペックアップに魅力は感じなくなっている

既にiPhoneでスペック不足を感じることがなくなっています。最初のiPhone3Gではひとつひとつの動作がモッサリしすぎて使い物になりませんでしたが、iPhone5くらいからスペックには不満を感じることがなくなったように思います。

既に完成形ともいえるiPhone。2年ごとに買い換える必要性がないくらい完成度は高まっています。特にiPhoneXを買うくらいなら、macbookを買うほうが満足度は高いでしょう。

Apple Watch3は買い

スクリーンショット 2017-09-14 19.26.57
初代AppleWatchを使い続けています。

Apple Watchの正体は時間を作り出すデバイスだった

AppleWatchは使っている人をまわりであんまり見ませんが、これはいいプロダクトだと常々思います。スマホをバッグにいれたまま、電話もできるし(実際、手が離せない時や子供といる時はよく使います)、メールも読めます。運動量も記録してくれるので、健康にもいい。もはや手放せなくなりました。

待受は写真にしているんですが、iPhoneで撮影した写真がランダムにでてくるので時間をみるときに写真も楽しめてほっこりします。

初代AppleWatchはまだスペック不足だった

初代AppleWatchは動きが重すぎます。LINEでスタンプ返信ですら、くるくるまわって固まることがあります。このようにスペック不足をバリバリ感じる毎日でしたから、スペックアップの恩恵がでかいです。まさに買い換えるならいまでしょう!という感じ。

MVNOなので、Watchだけで外出して使うのは難しそうですが、まだその機能は要らないかなと思っているのでそこは気になりません。セルラー対応ではあるので、あとで3キャリアに切り替えた時に使うことはできるので、それならいいかなと。

いま買う必須アイテムこそはAppleWatchシリーズ3で間違いありません。

↓買いました

新しいAppleWatch(シリーズ3)にしてよかったこと

SHARE

無料メルマガ<特典付き>

個人開発・ビジネスについての有益な情報を無料メルマガでお届けします。

特典:個人開発の教科書<心得編>
これまでの個人開発経験を秘伝のタレ的な内容としてエッセンスをまとめました。35ページにわたる大ボリュームです。

個人開発のスキルアップにMENTA

MENTAはいろんなプロに相談できるNo1メンターサービスです。

僕自身もプロダクトの壁打ち・相談にのっています。個人開発でもコードレビュー、セキュリティ面のチェック、デザイン、広告、コンテンツマーケ、SNS集客について相談する、など使えます。

YouTubeでも個人開発ノウハウを発信中!

PROFILE

入江 慎吾
あらゆるスキルが学べるパーソナルメンターサービスMENTAの代表/個人開発が好きでこれまでに30個ほどのWEBサービスやアプリを作ってきました/福岡のWEB制作会社勤務→フリーランスエンジニア→法人立ち上げ→M&A億単位の売却を経験。 (詳しいプロフィール)

カテゴリー: ツール