Tag : Xcode

2016/01/19 (2017/01/20更新) タグ: ,

TestFlightの使い方!iOSアプリをテスト配信、導入方法まで!

iOSアプリ開発では実機でテスト確認してもらいながら開発を進めますが、遠隔地にいるテストユーザーにチェックしてもらうには、それなりに手間がかかるものでした。しかし、TestFlightを使うとこれらが簡単にできるようになります。今回は、そんなTestFlightを使うまでの流れをご紹介します。
続きを読む

2015/06/22 (2016/09/14更新) タグ:

本当によく使うXcodeショートカット6つ

使わなくてもいいけど、慣れてしまえばもうそれなしでは生きられない。それがショートカット。僕がXcodeでよく使っているショートカットをまとめてみました。
続きを読む

2015/01/26 (2016/09/14更新) タグ: ,

Storyboard上だけでUIButtonを角丸に!カスタムクラスで設定項目を拡張する!

iOSアプリで使うボタン。画像で作ると様々なサイズが必要だったり、容量も増えるし、デバイスによって幅を広げたりする際には管理が面倒です。できれば、今風のボタンをXcodeだけで作れればいいと思いませんか?

例えば、以下のようなUIButtonをStoryBoard上の設定だけで作れるようにします。通常、UIButtonの背景色、文字色まではStoryBoardで設定できますが、角丸、ボーダーの幅、ボーダーの色はコードでしか設定できません。

kansei

IB_DESIGNABLEを使えば、StoryBoard上でこれらの設定を自由にカスタムできるようになります。StoryBoard上で見た目を整形して確認するほうが、コードで設定するよりもやりやすいですね。

上のように新しく設定項目をIB上に追加できます。それでは、これらの追加方法を見ていきましょう。

1.カスタムクラスを作る

まず、新しくクラスファイルを作成します。例えば、UIButtonをカスタムするクラスとしてButton_Custom.swiftを作ります。

import UIKit

@IBDesignable
class Button_Custom: UIButton {
    
    @IBInspectable var textColor: UIColor?
    
    @IBInspectable var cornerRadius: CGFloat = 0 {
        didSet {
            layer.cornerRadius = cornerRadius
        }
    }
    
    @IBInspectable var borderWidth: CGFloat = 0 {
        didSet {
            layer.borderWidth = borderWidth
        }
    }
    
    @IBInspectable var borderColor: UIColor = UIColor.clearColor() {
        didSet {
            layer.borderColor = borderColor.CGColor
        }
    }
}

IBInspectableで設定項目を追加していきます。

2.クラスを設定

StoryboardでUIButtonを選択して、作成したクラスファイルをカスタムクラスで指定します。
class
そうすると、さきほどIBInspectableで追加した設定項目が出てきます。

下のように設定を変更すると、ライブで見た目もプレビューできます。
button

参考リンク

公式:Interface Builder Object and Media Help

【iOS】IBInspectableを使って自作Viewの値を設定しやすくする

@IBDesignableと@IBInspectableでストーリーボード上に表示されるビューをつくる

こちらの動画も参考になります。

2015/01/20 (2016/09/14更新) タグ: ,

マルチデバイス対応!Xcode6の「Sizeクラス 」でiPhone/iPadアプリの画面設計がカンタンになった!

iPhoneとiPadの両方に対応させたい場合、別々に作成するよりも、同じアプリで作成できたほうが管理しやすいし、便利です。

Xcode6では、新しくSizeクラスという考え方が導入されました。iPhoneとiPadだけでなく、縦と横で画面を変えたい場合にも使える機能です。
続きを読む

2014/04/04 (2016/09/14更新) タグ: , , ,

UITextfieldやUIWebViewの長押しメニューが英語になる場合の解決法

Xcodeでプロジェクトを作ると基本言語が英語になっています。このままUITextfieldを使うと、「選択」などの長押しメニューが英語で表示されてしまいます。
続きを読む

SPONSOR

2014/03/26 (2016/09/14更新) タグ: ,

iOS5のOTA配信でインストールできないエラーを解決

Appleの進化は早く、もうiOS5が入っているデバイスは過去のものとなっている現状ですが、まだ切り捨てができない環境もあります。新しいものと古いものが混在していると、とにかくテストや開発が大変ですね。今回もiOS5が入っているデバイスのみOTA配信(AdHoc)でアプリのインストールができないという状況が発生しました。
続きを読む

2013/02/09 (2016/09/14更新) タグ:

Xcodeのコードカラーリングを変更して、見やすく、使いやすくしよう!

Xcodeでなにげなく環境設定をみていたら、コードカラーのパターンがあらかじめ用意されているのを今日知りました。気分によって変えたり、目が疲れやすい人は背景を黒にしたり、フォントを変えてみたり、いろいろと工夫できそうです。
続きを読む

2012/11/28 (2016/09/14更新) タグ: , ,

StoryBoardにてTab Bar Controllerのタブを増やす

storyboardを使って、タブバーアプリケーションを作っていて、タブを増やしたい時の方法です。すごく簡単なことですが、しばらく間があくと、いつも忘れてしまうので…。
続きを読む

2012/10/18 (2016/09/14更新) タグ: , , ,

アプリをiPhone5に対応させる5つの手順

ご存知の通りiPhone5はこれまでに比べ、解像度が1,136×640ピクセルと高さが大きくなりました。このことで、アプリ側も調整が必要になります。

今回は、iPhone5に対応してアップデートするまでの手順をまとめました。その前に、アプリをiPhone5に対応する場合の地雷ポイント一覧は事前にさらっと確認しておいた方がいいです。
続きを読む

2012/08/04 (2016/09/14更新) タグ: ,

思わぬ落とし穴にはまって時間を奪われる前に! 1分175円のiPhoneアプリ開発サポート!

続きを読む

12
イリテクのプロフィール
入江 慎吾
デザインエンジニア。イリテク株式会社 代表取締役。Webシステム開発、Webサイト制作、スマートフォンアプリ開発を受託で行うほか、自社企画でクラウド見積請求書作成サービス「CLOUD PAPER」を開発・運営。仕様を決めずに少ない予算でも開発をスタートできる「月額固定のシステム開発」を実施中。(もっと詳しく
開発したWebサービス
開発したアプリ
新着記事
カテゴリ/タグ