Tag : 書評

2017/05/16 タグ: ,

10秒以上考えるな!孫社長に学ぶPDCA

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCAを読みました。孫社長といえば、ご存知SoftBankの社長です。その孫社長に社長室長として、四六時中ずっと一緒に行動をともにした三木さんが書かれてます。

SoftBankは2017年3月期の純利益が1超4,263億円と、はじめて1兆円を超えました。
日本企業ではトヨタ、三菱UFJフィナンシャルグループに次ぐ3例目とのこと。
参考)ソフトバンク、初の純利益1兆円超え 孫氏「通過点だ」

次々と新しいことに挑戦して業界1位を獲得してきた同社が、どんな仕事の進め方をしているのか、気になりませんか?僕自身、孫社長には興味をすごく持ちますし孫社長の「やりましょう!」で本当に進んでいくスピード感が好きです。

この本には、ほかのビジネス本ではでてこないような具体例が書かれていて、すぐにでも自分のビジネスに使えるヒントがたくさんありました。その中から気になったものを紹介したいと思います。
続きを読む

2017/02/14 タグ: , , ,

1万人の部下を管理する方法…部下をもつ上司がこっそり読みたい本の紹介です。

イリテクは社員が妻ひとりなので、部下はいませんが…。これから組織として規模を大きくしていったり、またアウトソーシングでもだれかに任せる時のためにマネジメントについて勉強しています。

そんな中、ライフネット会長 出口治明さんが書いた「任せ方」の教科書を読みました。60歳で起業しライフネット生命を立ち上げた出口さんのマネジメント術について書かれています。(ちなみに、ぼくもライフネット生命入ってます)

ところで、みなさんは明日から1万人の部下を管理してください!と言われたらどう思いますか?
続きを読む

2017/02/08 (2017/02/09更新) タグ: , ,

タイムマネジメントを学ぶのにおすすめの本はこれだ!メリハリをつけて自分の好きなことに時間を使おう!

タイムマネジメントとは、時間を有効活用するための管理術のことです。

ぼくはタイムマネジメントに関する本が好きでいろいろ読みました。1日に使える時間はどんな人でもみな平等です。だったら最大限にいい使い方をしたいんです。

一方でタイムマネジメントをする理由は「自分の好きなことに使える時間を増やすため」でもあります。大事なことを日々の忙しさに流されて、なにもできないのではもったいなさすぎます。

そこで今日はタイムマネジメントに関する本で勉強になった本、刺激を受けた本を紹介していきます。
続きを読む

2017/02/07 タグ: , ,

なぜブログで紹介しても売れないのか。ジャパネットたかたの創業者に学ぶ「伝え方」の極意

ジャパネットたかたの創業者、髙田明さんの本を読みました。なぜ、町の小さなカメラ屋さんが年商1,700億を超える企業にまで大きくなったのか。テクニックではない、まっすぐ仕事に向き合ってきた髙田さんの、誠実な人柄が伝わる清々しい本です。

ジャパネットたかたといえば、テレビショッピングの王様。商品を買ってもらうということは、その商品をほしいと思わなければ買いませんよね。ほしいと思わせるには、なぜその商品が素晴らしいのか、きちんと伝えなきゃいけません

ひたすら商品を売り続けた髙田社長はなにを考えていたのか。きちんと伝えるにはどうしたらいいのか。そのヒントがこの本にはありました。ブログでモノを紹介している人がこれを知ると、伝え方が大きく変わるはずです。
続きを読む

2016/10/17 タグ: ,

デザインやプログラムのスキルを磨くことよりも大切なこと

僕の近々の目標は「プログラムスキルを磨くこと」でした。海外の技術情報を理解しやすくするために「英語」の勉強もはじめました。もちろん、スキルを磨くことはいうまでもなく大事です。しかし、スキルばかりを追い求めていてもダメだということに気づきました。
続きを読む

SPONSOR

2016/09/23 タグ: ,

脱・レンタル言葉!人を動かすには「自分の言葉」で「教えたいこと」を話す

何かを伝えたいと思った時、つい頭に浮かんでくるのはどこかで聞いたような言葉ばかり。自分で話していても、うまく伝えられている気がしない、そんなことはありませんか?

実は、自分の言葉で相手に伝えるにはコツがありました。それは、「教えたいこと」を話すということだったのです。
続きを読む

2016/09/14 タグ:

「通る企画書」は自分のビジネスとして考えることからはじまる

どうすれば通る企画書が作れるのか、企画の本質にせまった1冊をご紹介。
著者は元博報堂の制作部長。そして、この方がだす企画書はすべて「手描き1枚」だといいます。
続きを読む

2016/08/30 (2016/09/14更新) タグ: , , ,

メールの返事が遅い人ほど仕事ができない

メールの返事くらいで…と思われるかもしれませんが、これはその人の仕事の仕方があらわれています。

たかだかメールの返事のスピードくらい、と思ってはならない。これは一事が万事で、「いまできる仕事はすぐ片づける」習慣の有無が、メールの返信速度ひとつに如実に反映されるのだ。メールの返信速度が遅い人は、仕事の進捗もたいてい遅く、デッドラインも破りがちで、どんな仕事でも結局後回しにする習性があるものである。
最強の働き方より

続きを読む

2016/08/30 (2016/09/14更新) タグ: , ,

一流の人に会えなくても本を読めば、遺伝子スイッチをオンにできる/読書のチカラ

人間の遺伝子は99.5%が同じらしい。なんと、違いは0.5%だけ。
イチローと僕らの遺伝子はほぼ同じ!
続きを読む

2016/05/27 (2016/09/14更新) タグ: , , ,

Amazon ジェフ・ベゾスに学ぶ経営の考え方。利益をださない、競争しない、すぐに結果を求めない。

ジェフ・ベゾス アマゾンをつくった仕事術」を読んで、Amazonをたちあげた人物ジェフ・ベゾスに興味を持ちました。彼のどこに興味を持ったのか、それは一般的な企業とは考え方が大きく異なっていることでした。そしてその考え方に強く共感しました。 続きを読む

12
イリテクのプロフィール
入江 慎吾
デザインエンジニア。イリテク株式会社 代表取締役。Webシステム開発、Webサイト制作、スマートフォンアプリ開発を受託で行うほか、自社企画でクラウド見積請求書作成サービス「CLOUD PAPER」を開発・運営。仕様を決めずに少ない予算でも開発をスタートできる「月額固定のシステム開発」を実施中。(もっと詳しく
開発したWebサービス
開発したアプリ
新着記事
カテゴリ/タグ