Skip to content →

タグ: 提案

イラレでの提案書づくりをやめて、keynoteを使ったら戻れなくなった

クライアントへの提案書は数年前までイラストレーターで作っていました。理由はWebやアプリの提案になるので、ある程度のデザイン性はほしいし、図や写真の配置が楽だったからです。ただ、ちょっと時間がかかることとと、複数ページ作る時の管理が面倒だな…という問題はありました。

いきなり提案しちゃダメ!通る企画提案書の作り方!

これまでWeb制作業務に10年以上携わってきて、最近は企画提案がスムーズに通るようになってきたので、何故通るようになってきたのかを考えてみました。僕は、基本的にコンペには参加しないので、直接お客さまに提案する場合の事例で考えてみます。