Skip to content →

タグ: 家入一真

なんでこんなに稼がなきゃいけないのだろう。行き過ぎた資本主義から、国や企業に依存しない「小さな経済圏」へ。

人より頑張らなくてはいけない、競争に勝たないといけない、お金を稼がないと幸せになれない。

資本を持つ人こそが豊かになれるピラミッド構造。資本主義社会からは抜け出ることはかんたんではないし、そこに生きづらさを感じている人も多いのではないでしょうか。

僕自身、ふと思います。毎月がんばって稼いでいるけど、なんでこんなに稼がないと生きていけないんだろう…と。もしかするとですよ、体験できませんが、みんなで狩猟生活していた頃の方が人と人とのつながりが深くて幸福度は高かったのかもしれませんね。

実際、お金抜きで本当にやりたいことをやれる選択肢は少なくて、食いっぱぐれない生き方を選ばざるをえません。

例えば、ミュージシャンやお笑い芸人を目指すよりも公務員や安定した職につくことをまわりに望まれるし、お金が稼げないような職業って選択しづらい。

いまの日本の資本主義社会にはそんな問題があると思います。