Skip to content →

タグ: ライブラリ

PHPでモバイルかどうかを判別するライブラリ「Mobile Detect」が便利

例えばトップページにアクセスがあった時にモバイルかPCか、もしくはタブレットなのかなど判別して、それぞれ違うページを表示したいということは、よくあります。自分で作ってもいいんですが、シンプルですぐに使えるライブラリがあったのでご紹介。

スクロールで下にいくとページの自動読み込みができるjQueryライブラリ「jquery_bottom」

Twitter等でも採用されている自動ローディング。下のほうにスクロールすると、自動で次の情報を読み込むやつのことです。今回は、これをかんたんに実装できるのがjQueryライブラリjquery_bottomの使い方をご紹介します。

AFNetworkingの使い方!WEB APIと非同期で連携する

基本的にライブラリには手を出さない方です。理由は言語のバージョンアップ等によって、ライブラリが急に動かなくなったりすると、その修正に時間がかかることが多いから。しかし、あまりに使いやすいライブラリは使います。使わないで作ったほうが時間がかかるからです。というわけで、今回はAFNetworkingライブラリのインストールと使い方について。

composerを使ってPHPのライブラリをもっとかんたんに管理する

composerPHPのライブラリの依存関係を管理するツールです。はじめて使ったんですが、かんたんに使えて便利だったのでご紹介。composerを使って、ライブラリをインストールしたり管理できます。これで、自分で依存関係を調べて各地からライブラリを探して設定する手間がなくなります