Skip to content →

タグ: メール

「メールは一日何回チェックするべきなのか問題」の結論をだす

タイムマネジメント大好きな入江です。このブログでもメールについては数多く言及してきました。とあるときは、すぐにメール返信した方がいい!と騒いでみたり、いや1日2回くらいにした方がいいと書いてみたり。ここまで自分で試してきてわかった結論をまとめてみます。

macのMAMPで設定したlocalhostにてメール送信テストをする方法(gmail利用)

mampでローカル環境を作るのはかんたんですが、ローカルでメール送信できるようにするためには別途設定が必要です。しかし、面倒だからといって、ローカルでメールのテストできなければ不便ですよね。そこで、今回はlocalhostにてメールの送信を行う方法をご紹介します。環境はmacで、gmailを使って送信します。

ストレスのたまらないメールとのつきあいかた

仕事上、クライアントからの連絡は電話かメール、急ぎでなければメールが多いため、勤務時間中はメールは開けっ放しで、受信すると通知されるようにしています。しかし、その中に営業メールや登録中のサービスからのメールもまぎれこんできます。…煩わしい。

メールアプリ「Sparrow」を3ヶ月使ったけど、やっぱり使わなくなった理由

メールはGoogleAppsを使って独自ドメインを使っています。GoogleAppsといっても、メールはGmailと同じように使えます。

なので、最初はブラウザだけで使っていたんですが、ブラウザを立ち上げてない時にメールを確認できないなーと思い、標準のメールアプリを使うも、動作がもっさりしていて使いにくい。そんな時に評判のいい「Sparrow」を見つけ、3ヶ月使ってみました。

Sparrowのいいところは、なんといっても動作がキビキビしているところ。余計な機能もないし、複数アカウントを統合して使えるのが魅力です。一つだけ欠点を除いては。

スパムロボット対策をして、安全にWebサイトにメールアドレスを記載する

はじめに、ここ数日間当ブログのメールフォームが上手く動作しておりませんでした。この間に、フォームから送ったにも関わらず、連絡ができなかった皆様、大変お手数をおかけしますが、再度ご連絡くださいm(__)m。

今回の事態で、フォームだけに頼るのではなく、フォームが上手く動作しなかった場合に備えて、メールアドレスも記載しておく必要があると思いました。

しかし、そのままメールアドレスを直打ちで入れておくと、スパムロボットにアドレスを取得され、迷惑メールが大量に届いてしまいます。今回は、この迷惑メールを防ぐ方法についてのご紹介です。