Skip to content →

タグ: サイト高速化

JavaScriptやCSSを圧縮・展開してくれるサービスあれこれ

JavaScriptやCSSは圧縮するとコード量が減り、読み込みが早くなりますので、サイトの高速化につながります。またScriptの難読化にもなります。

ただし、圧縮されたコードは人間が触りづらいものとなるため、修正時には逆に展開して再び見やすいコードに変換しないと面倒です。今日はそのための役に立つサービスをご紹介。いわゆるMinifyツールです。

[保存版] PageSpeed InsightsでWebサイトを高速化するまでのすべて。0点→90点へ改善!

今日はGoogleが提供しているPageSpeed Insightsを使って、サイトの高速化・最適化を行うまでを紹介します。今回の、記事はめちゃ長いです。

表示スピードは訪問者離脱につながりますし、検索エンジンにも影響がある要素。早いにこしたことはありません。PageSpeed Insightsを使えば、あなたのサイトについてアクセススピードという点からみたチェックを行うことができます。