Skip to content →

タグ: エックスサーバー

お名前.comのドメインを、エックスサーバーで使う方法

リモートワーカー検索サイトを開発中です。

そこで、なにはともあれ、サーバーとドメインを確保しないと。最近は初期サービスではエックスサーバーをクライアントにも進めています。

セキュリティやバックアップも自動ですし、月間数十万PVのアクセスもなんなく耐えれて月額1,000円くらいで使えるのでコスパがいいです。電話サポートがついているのもポイント。

レンタルサーバー借りるならエックスサーバーがコスパ最強!

しかも、無料でSSLもつけられます。数年前は年間数万円払うのが当たり前だったんですけどね。いまや全サイトSSL化が進められています。

いつのまにかエックスサーバーのSSLが無料で使えるようになっていて驚愕

ということでサーバーはひとまずエックスサーバーを使うことにしました。ひとつサーバーをもっておけば、ドメインも無制限で追加できますので、他の試したいサービスもここで試せます。

では、ドメインはお名前.comで取得したので、それをエックスサーバーで使う方法の紹介です。

いつのまにかエックスサーバーのSSLが無料で使えるようになっていて驚愕

そんなに話題になっていた記憶がないのですが、いつのまにかエックスサーバーが無料SSLに対応していました。Googleも推奨していますが、WEB全体のSSL暗号化通信が求められている時代です。

一方、SSL証明書は年間数万円するため、導入を見送るケースもありました。しかし、無料でSSL暗号化通信が使える、それも独自ドメインで。ということになれば、導入も進むはずです。