Skip to content →

Magic MouseでGoogleMapをみると勝手に拡大縮小が動いて話にならない件を、そろそろ解決する

Magic MouseでGoogleMapは使いものになりません。なにせドラッグして動かしただけで、勝手に拡大・縮小まで動いてしまうからです。ドラッグ後の微妙なスクロールに反応しているようです。イライラしたい人がいれば、この件、試してみてください。これでストレスがたまらない人がいたらみてみたい。

macbook proをディスプレイにつないで使っているので、これまでは一時的にtrackpadに切り替えて使ってました。だけど、さすがにそろそろ面倒なので、Mapじゃない方のGoogleで調べてみることに。そしたらでてきましたよ、解決策。ありがとうございます。

あらかじめブックマークで以下のScriptを登録しておきます。

javascript:w=window;if(w.addEventListener){w.addEventListener('mousewheel',c,true);w.addEventListener('DOMMouseScroll',c,true);}function%20c(e){if(!e.shiftKey)e.stopPropagation();return;}

safariの場合、このようにブックマークurlにScriptを仕込んでおきます。
bookmark

先に、googlemapを開いておいて、このブックマークを開けばスクロールが無効になり、快適に見れるようになります。

Magic MouseはGooglemap以外では快適です。

Published in ビジネスハック