iPhone標準カメラが物足りない方に。いい感じに撮影してくれるカメラアプリ「CAMU」。

2018/02/09更新 カテゴリー:ビジネスハック タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛用しているCANONの一眼レフ。撮れる写真は美しいんですが、重たいので常に持ち運びはしていません。なので、気軽に写真を撮る時はiPhoneを使っているんですが、もうちょっと綺麗に撮影したい。

SPONSOR

そこで見つけたのが無料カメラアプリ「CAMU」

難しい機能は一切なし。標準カメラより優れているのは、リアルタイムにフィルタをかけられることと、擬似的なボケを作れるところ。の2点です。これだけで充分です。

撮影画面を見ながら、どのフィルタがいいか確認できる

リアルタイムにフィルタがかかりますので、写しながらどのフィルタがいいかチェックできます。

SPONSOR

いい感じにボケを作ってくれる

さすがに一眼レフには及びませんが、擬似的にボケをつくることができます。

ぼかす

ゆびでタップすると、ぼかすポイントを決めることができます。

麻婆豆腐

そうすると、こんな感じでいい感じにぼかせます。ちなみにこれは福岡の大名にある「福寿飯店」の麻婆豆腐。美味しそうに撮影できました。

CAMU

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は1ヶ月と10日で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす