iPhone標準カメラが物足りない方に。いい感じに撮影してくれるカメラアプリ「CAMU」。

2018/02/09更新 カテゴリー:ビジネスハック タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛用しているCANONの一眼レフ。撮れる写真は美しいんですが、重たいので常に持ち運びはしていません。なので、気軽に写真を撮る時はiPhoneを使っているんですが、もうちょっと綺麗に撮影したい。

SPONSOR

そこで見つけたのが無料カメラアプリ「CAMU」

難しい機能は一切なし。標準カメラより優れているのは、リアルタイムにフィルタをかけられることと、擬似的なボケを作れるところ。の2点です。これだけで充分です。

撮影画面を見ながら、どのフィルタがいいか確認できる

リアルタイムにフィルタがかかりますので、写しながらどのフィルタがいいかチェックできます。

SPONSOR

いい感じにボケを作ってくれる

さすがに一眼レフには及びませんが、擬似的にボケをつくることができます。

ぼかす

ゆびでタップすると、ぼかすポイントを決めることができます。

麻婆豆腐

そうすると、こんな感じでいい感じにぼかせます。ちなみにこれは福岡の大名にある「福寿飯店」の麻婆豆腐。美味しそうに撮影できました。

CAMU

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/サービス開発だけで生きていく
自分のサービスだけで自由に生きる。勢いで受託開発をすべてやめて、サービスだけ作って生きていくことを決めたフリーのエンジニア。得意を教えて副業にできるMENTAを開発中! (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす