とうとうiPhoneアプリでGoogle Chromeが出た!意識させない同期体験が素晴らしい!

2012/06/29 (2016/09/14更新) タグ: , , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!朝起きたら、ChromeがiPhoneアプリで出たというニュースを見て、早速インストール。Macで使っているのも、Androidで使っているのも全てChromeな、愛好者なので心待ちにしてました。Safariに比べてどんなところが優れているのか、まとめてみました。

SPONSOR

高速ブラウジング


なんといってもChromeの優れているところは動作も軽くてブラウジングも高速なところ。裏側でなにがおこなわれているのか分かりませんが、特にJavascriptの解釈が早いようです。そして、UIや機能はAndroid版と同じようです。

ブックマーク同期

パソコンでブックマークしておいたサイトを開くことができます。iPhoneとAndroidはモバイルブックマークに分類されるんですが、AndroidでもChromeを使っていれば、Androidでブックマークしたものとも同期がとれちゃいます。
※事前にGoogleアカウントでログインしておく必要があります。

全ての開いているタブを同期

パソコンのChromeで開いていたタブごと同期できます。パソコンで調べ物をしていたりして、その後パソコンを閉じてもiPhoneで同じ画面を見ることができます。これが、Androidの方も同期。連携が素晴らしい。

その他にも便利なところ

アドレスバーの履歴も同期しますので、以前打ち込んだアドレスならサッと候補が補完されます。iPhoneだと全てうつのは面倒なので助かる機能です。あとは、複数タブを開いている場合、画面の左右はじをフリックで切り替えもできます。

詳しい説明の動画

無料ですのでぜひお試しを!

Chrome

この記事もおすすめ
記事を書いている中の人
入江慎吾
デザインも開発もやっているフリーのエンジニアです。目標はプロダクトだけで生きていくこと。そのために学んだこと、実践したことをブログで発信中。朝5時に起きて午前中だけ働いています。午後からは読書と勉強にあてて自己スキルをのばし、さらに生産性を高めたいと考えてます。(もっと詳しいプロフィール
この記事をシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メールマガジンで新着記事をフォロー

 

イリテクの最新情報をチェック!
  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を読む
イリテクで開発したプロダクト
SPONSOR
こちらの記事もおすすめです