なぜみんなクレジットカードを使わないの?

2017/06/21 (2017/06/28更新) タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ、いまだに現金が多いのか…不思議でたまりません。

ぼくはカードを使えるところは、個人・法人とわず、なにからなにまで全部カード払いです。

SPONSOR

よく言われるけど、日本のクレジットカードの使用率は低い

三井住友のページにのってますが、日本のカード使用率は14%…。現金が86%と圧倒的です。

アメリカや韓国は半数がカード払いです。

最近はiDなんかのデジタル決済も増えていて、ぼくもコンビニではスマホで買ったりします。

ただ「iDで…」と店員さんに話しかけるのも面倒なのでカードをサッとだして払うことが多いですが。

クレジットカード決済はいいことばかり

よく言われるけど「ポイントがたまる」

いまポイントいくらか確認したら気づかないうちに10,000ポイントたまってました。

Point

ぼくが使っている三井住友VISAカードだと1,000円ごとに1ポイントたまります。

ちなみに、10,000ポイントたまっていて、いろんな景品と交換できるほか、iDに1ポイント=5円で交換できます。

ポイントだけで50,000円(ギフトカードに換えても同じ金額)も得したわけです。どうせ同じ金額使うならカード払いがいいことは明らか。

ポイント還元率が高いカードはいくらでもありますし、あなたがどんなものをよく使うかによってメインカードを決めたらいいでしょう。

でも、カードは1枚がいいです。何枚も使い分けるの面倒だし、明細もごちゃごちゃしますしね。

ぼくの場合は個人と法人で1枚づつ所有してます。

財布が軽くなる

バッグを持たないことも多いのですが、財布が分厚いとポケットに入れにくいですよね。

特に小銭がかさばると財布が分厚くなるし重いです。

カードなら1枚持っておくだけで、さっそうとおでかけできます。

一度、この身軽さを体験するともう現金使いたくなくなりますよ。きっと。ぼくもそうでしたから。

レジでもたつかない

現金を財布からだすのか、カードを渡して払うかの時間差は大きいです。

小さなことですが、毎日積もり積もってムダな時間に。

家計簿もかんたんになる

マネーフォワードを使えば、利用履歴も管理できる。家計簿要らず。

現金ではらうと会計簿面倒ですよ。カード払いなら仕分けもかんたん。

使いすぎが怖いならアラートで使いすぎる前に教えてくれる機能もあるし、デビットカードだったらキャッシュカードと同じようにすぐに口座から引き落とされるから、使いすぎることもありません。

ぼくもいつからカード派になったのか覚えてませんが、一度使い始めるとその便利さで、現金には戻れなくなりますよ。

この記事もおすすめ
記事を書いている中の人
入江慎吾
デザインも開発もやっているフリーのエンジニアです。目標はプロダクトだけで生きていくこと。そのために学んだこと、実践したことをブログで発信中。朝5時に起きて午前中だけ働いています。午後からは読書と勉強にあてて自己スキルをのばし、さらに生産性を高めたいと考えてます。(もっと詳しいプロフィール
この記事をシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メールマガジンで新着記事をフォロー

 

イリテクの最新情報をチェック!
  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を読む
イリテクで開発したプロダクト
SPONSOR
こちらの記事もおすすめです