働き方ハック

2017/05/31 (2017/06/29更新) タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働き方は、常に自分の課題として興味のあるテーマです。本を読んで、これは試したいなと思うものは積極的に取り入れています。こんな時、自営業だからこそ、柔軟に働き方を変えられるのはとてつもないメリットだなと感じます。会社だと、やれることにも限界がありますが、それでも僕は働き方ハックを試すんだろうと思いますけれど。

SPONSOR

今の僕の環境

子供が2歳と小さいので子供中心の生活になるのですが、朝は幼稚園まで送っていってます。これが8時頃。子供が家にいる時は、どうしても構ってほしいと近づいてくるので、大好きな本をよむ時間はありません。ということで、早朝か夜しかゆっくりできる時間はありません。

いまの僕には、朝と夜の時間の使い方が大きなポイントになってます。ここが考えどころですね。

朝、なにをやるか

朝はだいたい4時半か5時くらいに起床します。子供と一緒に10時くらいには寝るので、自然と起きるのも早くなりました。朝起きたらいきなり仕事はしません。頭がボーッとしているので、すぐにはとりかかりづらいです。

朝はまず新聞を読みます。日経新聞をアプリで購読しているのでiPadでさらっと読み、雑誌はdマガジンをいれているので、こちらも興味があるものをざっと読んだり、読みかけの本を読んだりしてます。ヨガマットをしいて筋トレしたりもします。

あとは、今日1日のタスクを整理します。どんな手順で、何が必要なのか、段取りを軽くシミュレーションです。

夜、なにをやるか

最近は、夜の時間の使い方が変わりました。まず、あまりテレビをみなくなりました。テレビをつけなくなったわけではありません。家族はテレビをみますが、画面をみちゃうとついつい時間を奪われるので画面をみないようにしてます。テレビは時間泥棒の王様です。

そうしてなにをするかといえば、考え事です。特に寝る前はほぼ日手帳に今日の振り返りを記録しています。今日一日どうだったか、もっと改善できることはないか…など。思いついたことを書きながら、思考を整理するようにしています。

仕事の内容について

イリテクでは受託開発と自社開発の2つがありますが、自社開発を未来への投資として意図的に時間を確保するようにしています。具体的には毎週金曜日を自社開発の日としていますが、今後はもっとこの時間を多くしていきたいと考えています。

できれば、月〜木の午前中をクライアントワーク。午後は自社開発や勉強の時間に投資したいなと。この業界は特に動きが早いので、常に勉強することは必須だと思います。気がついたら頭の固いおっさんになってた…ということは避けたいです。余裕があるいまだからこそ、先行投資で自分へ思いっきり投資しておきたい。

シングルタスク

いろいろやってみて、やっぱりシングルタスクが最強だということにたどり着きます。仕事はシンプルに。1日に取り組む仕事は2〜3つまで。そして1つづつ、着実に終わらせるということ。メールやチャットはOFFにします。

あと、30分に1回は5分休憩をいれます。なぜかというと、休憩をとらないと夕方に力尽きて集中して仕事ができなくなることに気づいたからです。休憩中は目を閉じて横になったり、お昼食べた後はお腹が苦しいのでスタンディングデスクを上げて立って仕事したり工夫してます。

そんなこんなで、いろんなことを試しながらこのような働き方になってますが、まだまだ変わっていく予定です。終わりがないですね。今日も本屋で時間術の本を買ったのでこれから読むが楽しみです。

SPONSOR
記事を書いている中の人
イリテク株式会社/入江 慎吾
WEBサービスやアプリのデザイン・開発をやっているクリエイターです。クラウド見積請求:CLOUD PAPER、リモートワーク求人:Rework、買い物メモアプリ:Rememo。情熱のこもったプロダクトをどんどんつくりたいです。(もっと詳しいプロフィール
関連する記事
メールマガジンで新着記事をフォロー

 

イリテクの最新情報をチェック!
  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を読む
イリテクで開発したプロダクト
SPONSOR
こちらの記事もおすすめです