Macで圧縮したファイルをWinで文字化けさせない方法

2018/03/23更新 カテゴリー:ビジネスハック,生産をあげるITツールの紹介 タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気がついたらブログをしばらく更新できていませんでした。いや正確には更新してないな〜と分かっていたものの、日々の仕事に忙殺されておりました。仕事は入れ過ぎない方がいいですね。

さて、今回は昔からある問題で、Macで普通に作った日本語のファイルを圧縮してWindowsに送ると、「文字化けして見れないよ!」といわれる問題の解決方法です。

SPONSOR

Windowsではどんな風にみえるのか

Macではこんな日本語ファイルですが…
file
Windowsで開くとこの通り。OS側でそろそろ対応してほしい問題です。
bake

MacWinZipperを使う

macwinzipper
圧縮する時に、MacWinZipperというフリーソフトを使うだけで解決できます。素晴らしい!もう、Windowsに送るために英語に直す日々とはおさらばです。

drag

drag2

ok
そうすると、Windowsで開いてもこの通り、文字化けしません。

MacWinZipper

フリーランスエンジニアの稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は約1ヶ月で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす