Macで圧縮したファイルをWinで文字化けさせない方法

2018/03/23更新 カテゴリー:ビジネスハック,生産をあげるITツールの紹介 タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気がついたらブログをしばらく更新できていませんでした。いや正確には更新してないな〜と分かっていたものの、日々の仕事に忙殺されておりました。仕事は入れ過ぎない方がいいですね。

さて、今回は昔からある問題で、Macで普通に作った日本語のファイルを圧縮してWindowsに送ると、「文字化けして見れないよ!」といわれる問題の解決方法です。

SPONSOR

Windowsではどんな風にみえるのか

Macではこんな日本語ファイルですが…
file
Windowsで開くとこの通り。OS側でそろそろ対応してほしい問題です。
bake

MacWinZipperを使う

macwinzipper
圧縮する時に、MacWinZipperというフリーソフトを使うだけで解決できます。素晴らしい!もう、Windowsに送るために英語に直す日々とはおさらばです。

drag

drag2

ok
そうすると、Windowsで開いてもこの通り、文字化けしません。

MacWinZipper

フリーランスエンジニアの稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/サービス開発だけで生きていく
自分のサービスだけで自由に生きる。勢いで受託開発をすべてやめて、サービスだけ作って生きていくことを決めたフリーのエンジニア。得意を教えて副業にできるMENTAを開発中! (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす