Skip to content →

最強のMac内検索ツール!ランチャーアプリAlfredが便利すぎる!

福岡はまだ雨がふっていることが多いのですが、外に出かけるのが大好きな僕としては、早く梅雨明けしてほしいと願っている@plus_iです。今日は地味ですが、長い間使っているMacアプリのご紹介です。たぶん、こいつのおかげで1日30分くらいは時間を節約できてるかもしれません。

Alfredの使い方

そのアプリとは、ランチャーアプリ「Alfred」です。こいつは、MacのSpotlightみたいなもので、文字でアプリを検索したりできるほか、ファイル検索、Web検索もできる無料アプリです。

Alfredができること

・アプリを検索して起動できる
・ファイルも検索できる
・Web検索ができる
・連絡先を検索できる
・計算もできる

アプリを検索

Alt+スペースキーで起動(設定で変更できます)

アルファベット・日本語なんでもいいので、アプリ名を入れると候補がするするっと出てきます。機敏!

ファイルを検索

「find」もしくは「’」と入れてスペースそして調べたい文字で検索!ファイルやフォルダなど。

Webで検索

検索したい文字列+スペースでGoogle検索。ちなみに「Gmail」+スペースでGmail内を検索。

Spotlightでもいいじゃん!と思うかもしれませんが、うちのディスプレイ大きすぎて、右上を見るのがしんどいんです。一方、Alfredは中央に大きく出るし、文字も大きいので使いやすい!無料なのでぜひお試し下さい!

Alfred

SHARE

PROFILE

入江 慎吾
イリテク株式会社代表取締役 / メンターマッチングサービスMENTAを運営(月間流通額700万突破)/ 累計20個以上のWEBサービスやアプリを開発 / CAMPFIREとコミュニティツールVoyageを共同開発中 / 「自分のサービスで生きていく」をコンセプトに個人開発オンラインサロン「入江開発室」を運営(詳しいプロフィール)

SPONSER

Published in HACK 生産をあげるITツールの紹介