これがないと仕事にならない!IT系で15年はたらく僕が使っているツール15選!

2018/03/15 カテゴリー:ツール,生産をあげるITツールの紹介 タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問箱で、「これがないと仕事にならない!というITツールはなんですか?」という質問を受けました。
質問くるのかな〜と思ってましたが、早速数件質問がありました。回答したのですが100文字ではとてもその説明まで盛り込めなかったので記事に。

普通にTwitterで話かけてもらったら答えますが、質問する方からしたら知り合いでもなんでもないのに声かけるのって勇気がいるんでしょうね。だからこのような匿名の質問箱が流行っているのか。ということで、質問がありましたらぜひ!

ということで本題。

もうIT業界でエンジニアとして働き始めて15年経ちました。もうおじさんですね(笑)
今回はそんな僕が使っているツールを紹介していきたいと思います。

SPONSOR

evernote

evernoteはたびたびこのブログでも紹介してます。

  • クライアントごとの情報やタスク
  • 日記
  • アイデアメモ
  • ブログネタ

などなど、記録しておきたいことはすべてevernoteに放り込んでます。自分の第二の頭脳になっていて、PCからでもスマホからでもインプットしたりアウトプットしたりしてます。これがないととても困ります。ちなみにアナログノートすらやめてしまいました。「アナログなノートを一切やめて、Evernoteにすべてをまとめる気持ちよさ

アナログなノートを一切やめて、Evernoteにすべてをまとめる気持ちよさ

SublimeText

詳しくは「Sublime Text3をメインのテキストエディタに決めた7つの理由」に書きました。

  • 動作が軽い。数百MBでも数秒で開ける。
  • コード補完
  • 複数選択が便利すぎる
  • ブログネタ

テキストエディタはSublimeText。愛してます。

SPONSOR

File Zilla

FTPソフト。

MacでFTP使うならFile Zilla一択でしょう。大量のファイルをアップ・ダウンロードしても安定の速さ。

詳しくは「Macで使うFTPソフトに「FileZilla」を選ぶ3つの理由」こちらを。

Sequel pro

MySQLの管理ソフト。

phpMyAdminより軽くてサクサク動きます。
詳しくは「PHPMyAdminよりも便利なSequel Proの使い方!MacでMySQLの管理が出来る!」に書きました。

SourceTree

GitをGUIで操作できるソフトです。macで使ってます。githubでプロジェクト別にソース管理してますがSourceTreeは手放せません。デザイナーさんなど黒い画面が苦手な方にもオススメです。

github

オンラインのソースコード管理ツール。チームで開発するにも1人で開発するにも必須のツール。

CLOUD PAPER

クラウド見積請求書作成サービス。

自社サービスです。見積請求書の管理に使っています。今後は勤怠管理やタスク管理などバックオフィスツールとして進化していく予定。

チャットワーク

詳しくは「クライアントとのやりとりをメールと電話からチャットワークに変えてスッキリ!」に書きました。

クライアントだけでなく身内のチームでも使ってます。個人間だったり、グループをつくったり。メッセージを検索で探しやすいのと、添付ファイルのやりとりが便利です。

Backlog

チームでのタスク管理に。やることをすべてタスクに分解して登録、期限日と担当を割り振って使ってます。作業モレを防ぐほか、スケジュール管理に使えます。

Gyazo

スクリーンショットを共有できるサービス。ファイルを添付せずにURLとして送れるので作業中の確認に便利です。

詳しくは「スクリーンショットを手軽に共有できる「Gyazo」が便利」に書きました。

Skitch

ブログでよくみると思いますが、画像に矢印や文字をつけて説明するようなことができます。ブロガーには必須。そのほか、指示を出すときにも使えます。

Sketch

mac専用デザインソフト。

Fireworksのサポート終了により、一時Photoshopを使っていたもののしっくりこず、Sketchにいたります。直感的に覚えられるし、使いやすい。アップデートも頻繁でどんどん使いやすく進化を続けています。

詳しくはSketch 3レビュー!PhotoShopからのりかえた5つの魅力!参考リンクのまとめもありも御覧ください。

Gmail

メールはOutlookなどいろいろ使ってきましたが、ブラウザ版のGmailが一番いいです。
軽い。検索も送信も早い。スレッドがまとまるのもいいですね。

GoogleAppsで独自ドメインを設定して使っています。スマホでもGmail公式アプリを入れてます。メールに振り回されたくないので通知はオフが基本。

Googleカレンダー

macのカレンダーにインポートして使ってます。

予定の繰り返し機能が便利です。例えば1ヶ月に1回請求書をつくるなどの予定を自動で入れられるのでやり忘れを防げます。あとは毎日やっているような休憩時間をいれたりするのにも使える。

だいたい1週間先くらいまではざっと埋めて使ってます。週末までに次の1週間を計画。プライベと含めてタスクはすべてカレンダーに入れておけば、常にカレンダーに全ての予定が入ってるのでモレがなくなりますよ。

chrome

ブラウザはchrome。

ブラウザは軽いのが一番。

HTMLコーディング時に開発ツールも使います。スマホなどのレスポンシブな表示確認にも使える。これがないとコーディングがはかどりません。

まとめ

定番も多いですが、なるべくツールは少ないほうがいいと思ってます。ツールが増えるほど煩雑になっていきますからね…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は約1ヶ月で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす