電子書籍はkindleが読みやすい。マンガのグループ化もできるようになった。

2018/01/22 (2018/02/09更新) カテゴリー:ツール,生産をあげるITツールの紹介 タグ: ,
SPONSOR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneやiPadでも読めるけど、Kindleが一番気持ちよく読めます。かといって、外に出る時はiPhoneだけだし、空いている時間にiPhoneでさくっと読みます。雑誌はiPadのカラー大画面じゃないと、Kindleではきびしい。

SPONSOR

Kindleは家でゆっくり本を読みたい時に使います。あと寝る前。僕が使っているKindle Paperwhiteはブルーライトも少ないから寝る前の読書にちょうどいいのです。iPhoneだとブルーライトが強くてまぶしすぎて目が醒めるんですよね。

最近はKindleがマンガのグループ化されるようになりました。やっとか…という気がしますが、マンガって冊数が多いと読み返すのに大変ですよね。しばらくして、あのマンガもう1回読み直そうかなーって時にマンガがフォルダでまとまっていると読み返しやすい。並べると、コレクションみたいでちょっとうれしくなりますし。

そんなわけで一家に一台は必須のKindleじゃないかと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事

SPONSOR
IRITECはITエンジニアが「コンテンツで集客・広告収入を得る」「お客様の話をきいて価値を提案できる」 「自分で考えたアプリで収益を上げる」など、エンジニアが生き残っていくための情報をお届けしているビジネスハックメディアです。

COMMENT

コメントをどうぞ

RELATION

関連する記事

SPONSOR

RECOMMEND

おすすめの記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす

PROFILE

イリテクのプロフィール

イリテクはWEBシステム・スマホアプリ開発を得意とする制作会社です!
入江 慎吾/イリテク株式会社 代表取締役
1982年生まれ。長崎県 五島列島出身。福岡のWeb制作会社で10年間、ディレクション、Webデザイン、システム開発に従事。 その後、趣味で始めたiPhoneアプリ開発をきっかけにフリーランスとして独立後、2014年にイリテク株式会社として法人化。(もっと詳しいプロフィール)
SPONSOR

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト