IKEAの電動スタンディングデスクを購入!実際に仕事で2ヶ月使い続けてみた感想は?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日のうち6時間以上座りっぱなしだと寿命が7年縮まるそうです。これは、割といろいろなところとりあげられているので、よく耳にします。

そこで注目されているのがスタンディングデスク。座ってるのが駄目なら、立って仕事をしようというわけですね。ぼくも実際にIKEAでスタンディングデスクを購入して使ってみましたので、詳しくレビューしていきたいと思います。

SPONSOR

30分以上座り続けると体に害がある

1116_04ためしてガッテンによれば、NASAの研究で30分以上座り続けるのは体に害があり、30分に一度は立たなくてはいけないということがわかったそうです。

耳の中には重力を感知する「耳石」というものがあり、耳石は体が傾くとその情報を検知して筋肉に伝え、体がバランスを保てるようになっています。この耳石が働かないとまっすぐ歩くこともできなくなります。

耳石は座ったままだと機能しないため、筋力低下につながるのだそう。そのため、座るだけで老化が進むのです。

スタンディングデスクの種類

スタンディングデスクといても色々な種類があります。まず、高さを変更えきるかどうか、それから手動か電動か、という違いがあります。高さを電動で変えられるものが、一番費用が高いです。

まず、人によって慎重や作業しやすい高さは違うので、高さを変更できないのは致命的です。実際に店頭などで高さを確認して問題なければまだしも、ネットだと失敗する危険があります。

次に、手動と電動のどちらがいいか。手動だと頻繁に上げ下げしたい時はかなりの労力がかかります。労力がかかると結局使わなくなってしまいそう…。

予算が許せば電動がベストバイでしょう。一日のうちに長く使う作業場所ですので、お金をかけてもいいところです。

SPONSOR

IKEAのスタンディングデスクが条件にあてはまった

IKEAで上の条件にあう、いい感じの電動式スタンディングデスクを見つけました。BEKANTのコーナーデスク
ikea bekantお値段は89,990円となかなかのお値段。しかし、これから長く使うし、健康リスクを考えれば決して高くありません。

座ったり、立ったり、切り替えられるのがいいところ

一日中、立って仕事をしているわけではありません。さすがに疲れますからね。1〜2時間も立ってると疲れてくるので、その時は素直に座って作業をしています。こうやって頻繁に高さを変えるので、やはり電動がおすすめです。手動だとしんどいです。

お昼を食べた後は眠くなりがちですが、そんな時こそ立って作業をするにはうってつけです。あと、立って仕事をしていて気づいたのは、寒くないということ

冬は座っていると体力を消耗しないせいか、寒く感じていたのが、同じようにヒーターをつけたままだと暑く感じます。これは使ってみて気づいた意外な発見でした。やはり、立ってるだけでも多少は運動になっているのですね。

マルチディスプレイとの相性がいい

bekantこれはスタンディングデスクに限った話では無いですが、BEKANTは机のスペースが広いのでディスプレイが3つもおけます。

トリプルディスプレイで椅子だと、画面ごとに向きを変えるのが楽ではありませんが、立ちながらだとなんなく向きを変えられます。立って作業するのにマルチディスプレイは相性がいいです。

パソコンのマルチディスプレイを使いこなす!PS4もつなげてゲーム三昧!

仕事に集中できる

座るよりもきついので、自然と画面に集中できます。集中して一仕事終わらせて休憩しよう、そんなイメージです。

スタンディングデスクにするだけで、ダラダラしにくい環境ができあがります。一人だと集中しにくい人にもいいかもしれません。

自然に休憩できる

適度に休憩した方が効率も上がります。

いままでは、座ったままだと疲れないので、休憩なしでやってしまうことが多くて、そのあとの眼精疲労に苦労していました。

本当は怖いPC/スマホによる目の疲れ!眼精疲労になる前のケアが大事!

スタンディングデスクにすると、1時間もたってると疲れるので、自然と休憩したくなります。

スタンディングデスクにすることで、体に適度な負荷をかけつつ仕事ができるので、運動不足の解消にも多少は貢献しそうですよね。しばらく続けた今では、座って作業する方が違和感を感じるようになりました。作業にも集中できて健康にもいいスタンディングデスク。おすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/サービス開発だけで生きていく
自分のサービスだけで自由に生きる。勢いで受託開発をすべてやめて、サービスだけ作って生きていくことを決めたフリーのエンジニア。得意を教えて副業にできるMENTAを開発中! (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす