Skip to content →

いつのまにかエックスサーバーのSSLが無料で使えるようになっていて驚愕

そんなに話題になっていた記憶がないのですが、いつのまにかエックスサーバーが無料SSLに対応していました。Googleも推奨していますが、WEB全体のSSL暗号化通信が求められている時代です。

一方、SSL証明書は年間数万円するため、導入を見送るケースもありました。しかし、無料でSSL暗号化通信が使える、それも独自ドメインで。ということになれば、導入も進むはずです。

エックスサーバーでは無料でSSLが設定可能

特に申請などは必要なく、サーバーパネルから設定するだけで、約1時間ほどで設定できます。(これでいいじゃないか…)。これまでも共用SSLとして、サーバー会社が用意したドメインで使えるものはあったんですが、独自ドメインで使えるということに強いメリットがあります。

これでますますエックスサーバーをおすすめできる理由が増えました。

レンタルサーバー借りるならエックスサーバーがコスパ最強!

WEBサービスの初期はエックスサーバーでいいと思う

新しいサービスを立ち上げるとき、サーバーをどうするか迷うんですが、いまはとりあえずはじめるならレンタルサーバーでいいんじゃない?という考えです。エックサーバーだと、100万PVくらいは捌けますし、セキュリティも万全です。セキュリティに至っては、自分でサーバー管理するよりも、サーバー会社に任せたほうが、よっぽど安全です。24時間監視なんてできないですし。

エックスサーバーで一つサーバーを借りれば、その中に複数ドメインを入れることができますし、これだけできて月額1,000円くらいで利用できるんです。負荷がかかってきたり、サービスが成長したら、VPSなりクラウドなりに移行すればいいのではないでしょうか。

ということで、エックスサーバーおすすめです。
エックスサーバー

SHARE

PROFILE

入江 慎吾
イリテク株式会社代表取締役 / メンターマッチングサービスMENTAを運営(月間流通額700万突破)/ 累計20個以上のWEBサービスやアプリを開発 / CAMPFIREとコミュニティツールVoyageを共同開発中 / 「自分のサービスで生きていく」をコンセプトに個人開発オンラインサロン「入江開発室」を運営(詳しいプロフィール)

SPONSER

Published in 生産をあげるITツールの紹介