いつのまにかエックスサーバーのSSLが無料で使えるようになっていて驚愕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そんなに話題になっていた記憶がないのですが、いつのまにかエックスサーバーが無料SSLに対応していました。Googleも推奨していますが、WEB全体のSSL暗号化通信が求められている時代です。

一方、SSL証明書は年間数万円するため、導入を見送るケースもありました。しかし、無料でSSL暗号化通信が使える、それも独自ドメインで。ということになれば、導入も進むはずです。

SPONSOR

エックスサーバーでは無料でSSLが設定可能

特に申請などは必要なく、サーバーパネルから設定するだけで、約1時間ほどで設定できます。(これでいいじゃないか…)。これまでも共用SSLとして、サーバー会社が用意したドメインで使えるものはあったんですが、独自ドメインで使えるということに強いメリットがあります。

これでますますエックスサーバーをおすすめできる理由が増えました。

レンタルサーバー借りるならエックスサーバーがコスパ最強!

WEBサービスの初期はエックスサーバーでいいと思う

新しいサービスを立ち上げるとき、サーバーをどうするか迷うんですが、いまはとりあえずはじめるならレンタルサーバーでいいんじゃない?という考えです。エックサーバーだと、100万PVくらいは捌けますし、セキュリティも万全です。セキュリティに至っては、自分でサーバー管理するよりも、サーバー会社に任せたほうが、よっぽど安全です。24時間監視なんてできないですし。

エックスサーバーで一つサーバーを借りれば、その中に複数ドメインを入れることができますし、これだけできて月額1,000円くらいで利用できるんです。負荷がかかってきたり、サービスが成長したら、VPSなりクラウドなりに移行すればいいのではないでしょうか。

ということで、エックスサーバーおすすめです。
エックスサーバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/サービス開発だけで生きていく
自分のサービスだけで自由に生きる。勢いで受託開発をすべてやめて、サービスだけ作って生きていくことを決めたフリーのエンジニア。得意を教えて副業にできるMENTAを開発中! (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす