macOS SierraにしてUSキーボードの英・かな切替ができなくなったらこれで解決!

2016/09/27 カテゴリー:生産をあげるITツールの紹介 タグ: , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

macOS Sierraにバージョンアップしたあら、USキーボードでの英・カナ切替が動かなくなってしまいました。正確には、サードパーティのKarabinerというアプリで切替をしていたのですが…。とはいえ、alt+スペースで切り替えるのは面倒です。

そのかわりとなるのが「⌘英かな」という名のアプリ。

SPONSOR

⌘で切替ができる

機能はドシンプル。もちろん、macOS Sierraで動きます。
英かな切替左の⌘を押すと英数字モード。右の⌘を押すとかなモードになります。

それにしても、こういうOSアップデートのタイミングで、ピンポイントに解決できるアプリを提供できるのは素晴らしいですね。うちも見習いたい限りです。


開発者はなんと学生さんのようです。すごい。

⌘英かな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/サービス開発だけで生きていく
自分のサービスだけで自由に生きる。勢いで受託開発をすべてやめて、サービスだけ作って生きていくことを決めたフリーのエンジニア。得意を教えて副業にできるMENTAを開発中! (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす