macOS SierraにしてUSキーボードの英・かな切替ができなくなったらこれで解決!

2016/09/27 カテゴリー:生産をあげるITツールの紹介 タグ: , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

macOS Sierraにバージョンアップしたあら、USキーボードでの英・カナ切替が動かなくなってしまいました。正確には、サードパーティのKarabinerというアプリで切替をしていたのですが…。とはいえ、alt+スペースで切り替えるのは面倒です。

そのかわりとなるのが「⌘英かな」という名のアプリ。

SPONSOR

⌘で切替ができる

機能はドシンプル。もちろん、macOS Sierraで動きます。
英かな切替左の⌘を押すと英数字モード。右の⌘を押すとかなモードになります。

それにしても、こういうOSアップデートのタイミングで、ピンポイントに解決できるアプリを提供できるのは素晴らしいですね。うちも見習いたい限りです。


開発者はなんと学生さんのようです。すごい。

⌘英かな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は約1ヶ月で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす