画面から使っている色を調べてコピーできるMacアプリ「ColorSnapper2」がいい感じ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画面から色をスポイドでとってカラーコードを取りたい時があります。いつもは、Photoshopなどの画像ソフトにスクリーンショットを貼り付けてコードをコピーしていましたが、もっとかんたんにできないかなと思い調べたら、やっぱり便利なMacアプリがありました。

SPONSOR

ColorSnapper2

ColorSnapper2という有料アプリ(現在9.99ドル)ですが、お金を払ってでも買ったほうがいいアプリです。こいつをインストールしておけば、好きなタイミングでOption+Command+Cをおすと、虫眼鏡になりカラーをコピーできます。
カラーチョイス
こんな感じで拡大されるので色を選びやすい。色を選ぶと、どの形式でコピーするか選びます。
カラーコード
Webで使う場合はCSS Hex(#xxx)を選びます。そしてこの選択肢も豊富。便利なところでは、Swift用のUI Colorまで選べます。これまで変換が面倒だったことを考えると、とてもうれしいです。全アプリ開発者におすすめです。

ColorSnapper2

フリーランスエンジニアの稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾
自分が作ったサービスで生きていく。同じゴールを目指すサービス開発集団「入江開発室」を運営(現在約280名) / 個人間スキルシェアサービス「MENTA」は1ヶ月と10日で売上100万円を達成。1日で100社が利用した「JobTag」など多数開発
(詳しいプロフィール)

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす