画面から使っている色を調べてコピーできるMacアプリ「ColorSnapper2」がいい感じ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画面から色をスポイドでとってカラーコードを取りたい時があります。いつもは、Photoshopなどの画像ソフトにスクリーンショットを貼り付けてコードをコピーしていましたが、もっとかんたんにできないかなと思い調べたら、やっぱり便利なMacアプリがありました。

SPONSOR

ColorSnapper2

ColorSnapper2という有料アプリ(現在9.99ドル)ですが、お金を払ってでも買ったほうがいいアプリです。こいつをインストールしておけば、好きなタイミングでOption+Command+Cをおすと、虫眼鏡になりカラーをコピーできます。
カラーチョイス
こんな感じで拡大されるので色を選びやすい。色を選ぶと、どの形式でコピーするか選びます。
カラーコード
Webで使う場合はCSS Hex(#xxx)を選びます。そしてこの選択肢も豊富。便利なところでは、Swift用のUI Colorまで選べます。これまで変換が面倒だったことを考えると、とてもうれしいです。全アプリ開発者におすすめです。

ColorSnapper2

フリーランスエンジニアの稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/サービス開発だけで生きていく
自分のサービスだけで自由に生きる。勢いで受託開発をすべてやめて、サービスだけ作って生きていくことを決めたフリーのエンジニア。得意を教えて副業にできるMENTAを開発中! (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす