福岡から五島までを結ぶフェリー「太古」が人気でなかなか乗れない

2016/09/14更新 カテゴリー:生産をあげるITツールの紹介 タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の実家は長崎の五島という離島なのだが、福岡から五島まで一発で帰られる「太古」という名前のフェリーがある。福岡のベイサイドプレイスから23:45発で朝の5:40に着く。福岡に出てきてからは、よく使っているフェリー。しかし、最近は乗船もむずかしい。

SPONSOR

以前は当日でも予約なしで乗ることができていたんだけど、今は予約しないと満席で乗れないくらい。予約も1ヶ月前から開始されるんだけど、いつも帰ろうかなと計画するのが1〜2週間前で、その時に予約を取ろうとしてもとれないこともある。

五島までの航路。料金は4,280円と安くて往復でも1万円かからない。
五島までの航路

しかも最近、船自体が新しくなって綺麗に一新されているみたい。まだ新しくなって乗ったことがないので、早く乗ってみたい。個室やファミリー部屋、スイートまで用意されている。
guide_2_berth_l

guide_2_promenade_l

guide_2_twin_l

guide_2_lounge_l

guide_2_restroom_l

guide_1_kids_l

guide_1_information_l

guide_1_relax_l

ホテルみたいに綺麗になっててびっくり。行き先は五島なので、知り合いや友人とばったり会うことも多かったこの船。昔はカラオケ部屋まであって、友人と一緒に帰るときにはそこを借りて朝まで歌いながら五島に帰ったものでした。朝の5時に着く頃には、ものすごく疲れますけど、懐かしい思い出です。

フェリー太古

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SPONSOR

PROFILE

プロフィール

入江 慎吾/サービス開発だけで生きていく
自分のサービスだけで自由に生きる。勢いで受託開発をすべてやめて、サービスだけ作って生きていくことを決めたフリーのエンジニア。得意を教えて副業にできるMENTAを開発中! (詳しいプロフィール)
WEBサービス・アプリ開発に役立つ情報をイリテクの入江がお届けします。プログラミング、UI/UXデザイン、SNS・ブログマーケティングなど、プロダクト開発だけで自由に生きていくための実践的な情報を配信しています。

PRODUCT

イリテクで開発したプロダクト

RELATION

関連する記事

SPONSOR

TAG

タグから記事をさがす