コンテンツへスキップ →

趣味の時間をたくさん持つ

しょっちゅう何かにハマっては飽きやすい性格なんでですが、趣味の時間をたくさん作れる、それ自体がとても有意義なことだな、と思います。

例えば最近はカメラにハマっていろんな写真を撮ってますが、その過程でカメラの仕組みだったり、レンズだったり、写真の基礎みたいなことが自然と気になって雑誌を買って読んだり、YouTube見てたりしました。

誰かに言われたわけでもなく、延々と見続けられます。そうやって好きでやってることは詳しくなるし、詳しくなればなるほど、今度は同じように興味を持った人たちに伝えることができるようになります。

もちろんそれをビジネスにしようとかいう魂胆でハマってまっせんが、ハマれる時間をたくさん持てる人も限られるため、相対的にそういう人は少なくなって価値が出てくるんじゃないかと思いました。

そういう意味で仕事だけを頑張るより、興味が赴くままに趣味の時間も罪悪感を感じることなく、好きなだけハマってみてもいいのかなーと思うのでした。

SHARE

無料メルマガ

「好きなことで生きていく」をコンセプトに、ブログの新着コラムをお届けします。
無料メルマガ登録はこちら

PROFILE

入江 慎吾
あらゆるスキルが学べるパーソナルメンターサービスMENTAの代表/個人開発が好きでこれまでに30個ほどのWEBサービスやアプリを作ってきました/福岡のWEB制作会社勤務→フリーランスエンジニア→法人立ち上げ→M&A億単位の売却を経験。 (詳しいプロフィール)

カテゴリー: コラム