Skip to content →

オンラインサロン「入江開発室」をつくってよかったこと。100名の知見をつかって共創する。

入江開発室をたちあげて、まだ10日間も経ってません。自分がびっくりしました。

すでにメンバーは現在115名。

見切り発車でオンラインサロンを立ち上げ、応援してくれる仲間を集めました。
覚悟を決めると物事は動き出す。

10日間でなにが動いたか

CAMPFIREに載せる際のアドバイスをもらえた

MENTAの開発スピードを上げるべく、CAMPFIREで支援プロジェクトを開始。
事前にどんな印象を受けるかを知ることができました。

・クラウドファウンディングで成功している先輩や、プロのライターさんからの文法アドバイス
・本質を突くつっこみ。(最初の案からガッツリ変わった)
・公開時に一斉にシェアで拡散できた

MENTA

・最初はPAY.JPにしようと思ってましたが、集金後の銀行口座への振込が難しい
なんて、やりとりをしていて、stripeでそれができることを知れた。
・追加機能アイデアを集められた
・料金やプランをメンターから聞いて費用感を知れた

100名の知見をつかって共創できる新しいコミュニティ。これは面白すぎる。

まずはMENTAを成功させてロールモデルをつくり、ノウハウを共有し、同じようにみんなが開発してローンチしてもらいたい。

入江開発室を世界を変えるサービスをつくる中心地にしたい、そんなことを思っています。

入江開発室

SHARE

PROFILE

入江 慎吾
イリテク株式会社代表取締役 / メンターマッチングサービスMENTAを運営(月間流通額700万突破)/ 累計20個以上のWEBサービスやアプリを開発 / CAMPFIREとコミュニティツールVoyageを共同開発中 / 「自分のサービスで生きていく」をコンセプトに個人開発オンラインサロン「入江開発室」を運営(詳しいプロフィール)

Published in コラム