ビジネスハック

逆説のスタートアップ。プロダクトが成長の壁にぶつかっていると感じている人におすすめの一冊。

逆説のスタートアップ思考」を読みました。スタートアップについて書かれた本は数少ないので、貴重な一冊です。

実際に読んでみて勉強になることが多く、試していきたいアイデアばかりでしたので、刺さったところをご紹介したいと思います。
続きを読む

2017/02/20 タグ: ,

プレミアムフライデー?それよりも毎日をプレミアムデーにしよう

こんにちは、イリテクの入江です。プレミアムフライデーが今月2月からはじまるようです。

うちも中小企業ですが、ほとんどの企業では関係ないイベントになってます。というのもDeNAトラベルの調べではプレミアムフライデーを導入済・予定の企業は全体の2.2%とのことでした。

ぼくはプレミアムフライデーを推奨するよりも、ひとまず就業時間を毎日30分でも早くする仕組みをつくった方がいいと考えています。毎日がプレミアムデーです。毎日楽しめたほうがいいじゃないですか。
続きを読む

2017/02/10 タグ: , ,

福岡の小さな会社がリモートワークなエンジニアさんと働いたら生産性が倍増した話

どうも!福岡にてWEBシステム・アプリ開発をやっているイリテク(株)の入江です。会社といっても、うちの会社は社員は奥さんだけで事務をお願いしているので、実際にはぼく1人が開発をになっています。

アプリ開発社のうめのんさんのブログ「リモートのエンジニアが働きやすくなるにはどうしたらええやろか」を読みました。うちと同じようなことをやってる!と思いながら。こういう働き方は今後増えていくはず。
続きを読む

2017/02/09 タグ: , ,

ブログで集客しようと600記事も書いたのにアクセスが増えてない(怒)

どうもです、イリテクの入江です。
今日はちょっとショックを受けています。

まずは、イリテクのPV数グラフを御覧ください。
アクセス推移ここ数年横ばいです…。

6年かけて600記事も書いたのに…。記事数増やせばアクセスのびるって聞いたのに…。
続きを読む

2017/02/08 (2017/02/09更新) タグ: , ,

タイムマネジメントを学ぶのにおすすめの本はこれだ!メリハリをつけて自分の好きなことに時間を使おう!

タイムマネジメントとは、時間を有効活用するための管理術のことです。

ぼくはタイムマネジメントに関する本が好きでいろいろ読みました。1日に使える時間はどんな人でもみな平等です。だったら最大限にいい使い方をしたいんです。

一方でタイムマネジメントをする理由は「自分の好きなことに使える時間を増やすため」でもあります。大事なことを日々の忙しさに流されて、なにもできないのではもったいなさすぎます。

そこで今日はタイムマネジメントに関する本で勉強になった本、刺激を受けた本を紹介していきます。
続きを読む

SPONSOR

たったひとりでできる「働き方改革」!長時間労働する必要なし!

長時間労働が問題視され、政府による働き方改革が進められていますが、結局は働いている会社経営者・労働者が自ら意識を持ってはじめなければ、意味がないと思っています。

とはいえ、そういう意識が高いところは、すでに長時間労働しなくても稼げる仕組みだったり、効率化をしっかりやっていると思いますが…。

いま現在長時間労働していても、いなくても、やりたいことが多いビジネスパーソンには時間はいくらあっても困りませんよね。今回はそんな方におすすめしたい本「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」です。

著者はMicrosoftでWindows95の開発に加わったプログラマーの中島聡さん。この本を読むと同じ勤務時間でも、必ずこれまで以上のアウトプットが出せるはずです。時間が足りない!と感じている人には、ぜひ読んでほしい一冊。
続きを読む

はじめてのグロースハック。サービスを成長させるエンジンを作る!

おはようございます。FabricがGoogleに買収されたそうです。Twitterは良いプロダクトだと思っているんですが、なかなか経営には苦戦していますね。今回はそんなtwitterも成長のエンジンとして取り入れたグロースハックについての本の紹介です。

さて、私は年末にインフルエンザで倒れていて動けなかったので、その時間を使って布団の中でKindleで本を読んでました。ゆっくり寝て休めば良いんですが、どうも時間がもったいないと感じてしまいます。

それで、その時に出会って一人感動した本が「いちばんやさしいグロースハックの教本」でした。勉強になりすぎて線をひきまくった本です。

今年は技術的な開発部分はアウトソースすることで、自社サービスを前にすすめていこうと決意したんですが、具体的にサービスを成長させるにはどうしたらいいのか、そんな疑問に答えてくれる本でした。
続きを読む

2017/01/18 タグ: ,

スピードを上げつつミスをなくすには「目的」を知ることが大事

どうもです、入江です。全国的に寒くなっていますね。私が仕事している部屋は日陰の方なので、特にとても寒いです。

さて、一般的にスピードとクオリティを両立させるのは難しいとされています。あなたのまわりにも「スピードは早いんだけど、凡ミスが多いんだよな」「仕事は丁寧でいいんだけど、遅すぎる」というような人はいませんか?そういう私は、圧倒的に前者でした。
続きを読む

2017/01/11 (2017/02/09更新) タグ: ,

サービス開発におけるニセの「顧客像の罠」にはまらないために

サービスを作る際に、マーケティング用語で「ペルソナ」を作ろうということをよく聞きます。ペルソナとは、サービスを提供する時の判断基準として使うための、理想の顧客像のことです。

例えば、30代の男性、読書好きで、プログラマ、休日は家族でショッピングモールにでかける…など、理想の顧客像をあらかじめ具体的に決めておきます。こうすることで、どんなサービスを提供すればいいのかを決めやすくなります。

私はどうもペルソナを作る、ということにピンときていません。そもそも想像が難しい。頭の中だけで無理やり顧客像を想像するのは的外れになりそうですし、自信がもてません。

なので、いつもは自分をペルソナとして考えています。自分がほしいサービスなら間違いありません。少なくともリアルな顧客が独りは存在するということです。
続きを読む

2016/12/19 (2017/02/08更新) タグ:

ビジネスでも人気の「ほぼ日手帳カズン」の使い方!これで仕事が2倍早くなる!

もう長年、ほぼ日手帳を使っています。手帳といえば、ほぼ日。ほしくなるし、使いたくなる魅力があります。持っていて嬉しいアイテムのひとつ。

さて、これだけデジタルな世界になって、手帳がなくてもEvernoteやGoogleカレンダーで事足りてしまう世の中ですが、紙の手帳にもいいところがたくさんあるので、僕は手放すことができません。そこで、今回は手帳を手放せない理由と、僕がどんな風に使っているのかご紹介したいと思います。
続きを読む

イリテクのプロフィール
入江 慎吾
デザインエンジニア。イリテク株式会社 代表取締役。Webシステム開発、Webサイト制作、スマートフォンアプリ開発を受託で行うほか、自社企画でクラウド見積請求書作成サービス「CLOUD PAPER」を開発・運営。仕様を決めずに少ない予算でも開発をスタートできる「月額固定のシステム開発」を実施中。(もっと詳しく
開発したWebサービス
開発したアプリ
新着記事
カテゴリ/タグ