2017年7月のKindle月替わりセールから読んでみたい本をピックアップ

2017/07/04 タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早いもので今年も半分終わりました。もう7月です。

ということで月が変わりましたので、kindle月替りセールも入れ替わっていますので、読んでみたい本をピックアップしてみました。

SPONSOR

「学力」の経済学

「データ」に基づき教育を経済学的な手法で分析する教育経済学は、「成功する教育・子育て」についてさまざまな貴重な知見を積み上げてきた。そしてその知見は、「教育評論家」や「子育てに成功した親」が個人の経験から述べる主観的な意見よりも、よっぽど価値がある―むしろ、「知っておかないともったいないこと」ですらあるだろう。
本書は、「ゲームが子どもに与える影響」から「少人数学級の効果」まで、今まで「思い込み」で語られてきた教育の効果を、科学的根拠から解き明かした画期的な一冊である。
Amazon内容紹介より

セール価格:691円)これは、ずーっと前から気になってた本。本屋さんに行っても目立つところにおかれているので、売れているんだろうな…とは横目でみてました。子供を持つ親として、読んでおきたいと思います。

1時間でわかるビットコイン投資入門

話題のビットコイン。一番カンタンな「投資」入門書が登場!
2017年に入り、本格化しはじめたビットコイン投資。
情報が少なく「怪しくない??」「損しない??」と不安に思っている方も多いのでは?
しかし、ビットコイン投資は少額から手軽に始められる「明日をちょっと贅沢にする一歩」なんです!
Amazon内容紹介より

セール価格299円)ずっと値上がりしているビットコイン。なんとなく怪しくないか?という雰囲気がありますが、まずは詳しく理解しないと何も言えません。kindle unlimitedなら無料。

学校では教えない「社会人のための現代史」 池上彰教授の東工大講義

冷戦後の15年を知れば、混迷の現代が見える!
EUの挫折、イスラム国の登場、エネルギー戦争、反日の原点――すべて東西冷戦後に原点が。ビジネスにも投資にも現代史は必須です!
Amazon内容紹介より

この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」 池上彰教授の東工大講義

敗戦から高度成長に至ったわけ、学校では教えない「日教組」、アベノミクスとバブルの教訓まで。池上彰教授のわかりやすい戦後史講義を実況中継!
Amazon内容紹介より

セール価格299円)おなじみ池上さん。わかりやすさには定評がありますが、池上さんの講義を299円で受けられると考えればお得すぎる買い物。

SPONSOR
記事を書いている中の人
イリテク株式会社/入江 慎吾
WEBサービスやアプリのデザイン・開発をやっているクリエイターです。クラウド見積請求:CLOUD PAPER、リモートワーク求人:Rework、買い物メモアプリ:Rememo。情熱のこもったプロダクトをどんどんつくりたいです。(もっと詳しいプロフィール
関連する記事
メールマガジンで新着記事をフォロー

 

イリテクの最新情報をチェック!
  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を読む
イリテクで開発したプロダクト
SPONSOR
こちらの記事もおすすめです