HOME > ビジネスハック > WordPressで特定のページをカスタマイズする
2012/11/29 (2016/09/14更新) タグ: ,

WordPressで特定のページをカスタマイズする

WordPressの特定のページだけ、情報を入れたいという場合の方法について。先日、お問い合わせフォームのページの下あたりに、フォームが動かない時にもメールを送れるように、メールアドレスを記載しました。

ただ今回、メールアドレスはスパムロボットに取得されないよう、JavaScriptを使った方法を採用しています。そうすると投稿画面ではJavaScriptを記述しても動作しないため、直接ページを表示するloop-page.phpを変更しなければなりませんでした。

SPONSOR

ページIDを調べる

まず、お問い合わせのページにだけ記述したいので、条件判別をするためにページIDを調べておきます。これは管理画面でページの編集画面を開くと、URLでIDが分かります。

post=のうしろの3387がページIDだと分かります。

loop-page.phpを編集

ページを表示するプログラムであるloop-page.phpを編集します。このファイルはwp-content/themes/テンプレートフォルダの中に入っています。後は、以下のコードを入れるだけでOKです。

<?php
if(is_page('3387')){
?>
ここに表示したい内容を入れます。
<?
}
?>

この記事をシェアする

イリテクの最新記事をお届けします

イリテクの最新情報をチェック!
  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を読む

イリテクで開発したサービス

請求書作成業務をもっとかんたんに。見積請求書の作成だけでなく、郵送代行、メール送信、PDFダウンロードなどバックオフィスを効率化。

詳しくはこちら

毎月定額のITマネジメントサービス
イリテクがリモートで御社のIT部門を担当します。なにを相談していいかわからなくても大丈夫。ITマネジメントサービスは、課題をみつけることからはじまります。作って終わりの関係ではなく、企画からデザイン・開発まで、御社のビジネスを顧問スタイルで末永くサポートします。
月額固定のITマネジメントサービス

こちらの記事もおすすめです

SPONSER

記事を書いている人
入江 慎吾 イリテク(株)代表
デザインもやるプログラマ。Webサービス、iOSアプリ開発をやってます。
毎月定額のITマネジメントサービスはじめました。自社で見積請求CLOUD PAPER運営。iPhoneアプリ全国総合ランキング3位を記録。イリテクブログは月間約5万PV。(もっと詳しく
SPONSOR
最新記事
iOSアプリの開発を始めたい方へ

アプリ開発の勉強は、本よりも動画で実際に作っているところを見せてもらったほうが理解が早いです。

Facebook
Twitter