iOSアプリ・Webシステム開発のイリテク

HOME > ツール・アイテム紹介 > 本格的な夏が来る前にエアコン購入!購入して気づいた注意点をいくつか。
2012.07.07

本格的な夏が来る前にエアコン購入!購入して気づいた注意点をいくつか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い。湿度が高いので風邪もぬるい毎日です。3月に引越しをした我が家は、エアコンがありません!自宅が事務所にもなっていますので、本格的に暑くなる前に…ということで、エアコンを購入しました。

SPONSOR

大手家電店よりもネットが安い


ビックカメラやヨドバシカメラで買うよりも、価格コムで調べて購入した方が安かったです。私が買ったのは三菱電機の霧ヶ峰ムーブアイでしたが、1万円も差がありました。もちろんモノによるとは思いますが、あせらず見比べてみることをおすすめします。ただ、ネットで購入する場合、送料もあるので、検討の際にはお忘れなく!送料無料のところもありました。

設置工事費は意外と高い

これまで住んでいた賃貸物件は全てエアコン付だったので、自分で工事を頼んだことがありませんでした。スカパー工事と同じくらいで数千円かな〜と思ってたら、思わぬ誤算。1万5千円〜2万円くらいが相場のようです。

そして、配管の長さや、マンションか戸建てか、コンセントがあるか、などなど条件でオプション費用がついて結構な金額になる可能性も。

真空引きをしているかどうか


購入と同時に工事も依頼することができますが、特に大手家電店などは下請け業者が安く請け負っているため、手抜き工事があったり、追加費用が高かったりと、対応がひどいケースもあるようです。私の場合はネットで購入したので、工事は業者さんを探して依頼しました。

そして工事の中には真空引きをするかどうかで費用も変わります。エアコンを取付けた際,接続した冷媒配管の内部には空気が入っています。空気の中には水分が含まれており、この水分がエアコンはとても苦手で、機器内部を傷つけてしまうとのこと。真空引きをすることで、冷媒配管内の水分を除去する為、防ぐことができるらしく、ここをやるかどうかで工事費用や手間も変わるようです。

工事費用は高いので、エアコン購入の際には事前調査しておいた方がいいと思います。私が頼んだところは1台設置するのに、2時間くらい時間かかっていました。リビングと仕事場に入れたので2台で4時間。見ていると、これは面倒そうだなぁと。1日に3台くらいまでしかできないことなので、1台1万円で受けるとすれば、手抜きでもしてかなり時間を短くしないと追いつかないんじゃないか…と。なので、安けりゃいいてもんじゃないなーと思ったり。

てなわけで、エアコン購入しましたけどなるべく節電のためにギリギリまで使わないようにします!

タグ: ,
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を書いている人

イリテク(株)代表。Webシステム/iOSアプリの開発を行っています。
受託開発だけでなく、月額固定の専属エンジニアサービスおよび、 自社でクラウド見積請求書サービス CLOUD PAPERを運用中!
プロフィール

イリテクの最新記事をフォロー

  • follow us in feedly
    RSSで最新記事を取得

関連記事

SPONSER

ITを通してビジネスを加速させます!

御社の顧問エンジニアとして、デザイン・システムに関わる様々なご相談をお受けしております。企画・提案だけでなく、実際に手を動かして開発まで行います。また、システムにとどまらず、デザイン案件もお受けできるのが強みです。
顧問エンジニアサービス
SPONSOR

NEW ENTRIES
FACEBOOK
Twitter
CATEGORY
開発したWebサービス
RECRUIT
Webサービスを一緒に開発して頂けるPHPエンジニア募集!週1回のリモート勤務!